クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『なつぞら』吉沢亮と再会した山田裕貴の“ハグ待ち”に「かわいい」の声

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『なつぞら』に出演中の(左から)吉沢亮、山田裕貴
『なつぞら』に出演中の(左から)吉沢亮、山田裕貴 クランクイン!

関連 :

広瀬すず

山田裕貴

吉沢亮

 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第17週「なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」(第102回)が27日に放送され、雪次郎(山田裕貴)が天陽(吉沢亮)に再会する場面で、ハグを要求する雪次郎の姿に「和まされる」「かわいい」などの声がSNSに寄せられた。

【写真】久々の山田裕貴との再会にも吉沢亮はツンデレ気味!?

 なつ(広瀬すず)たちの作ったテレビ漫画『百獣の王子サム』の放送が始まった。十勝の柴田家では富士子(松嶋菜々子)や剛男(藤木直人)、そして泰樹(草刈正雄)も、なつの活躍を喜んでいる。東洋動画のテレビ班では、演出の坂場(中川大志)と制作進行の言い争いが増す。その間で、なつも新しいアイデアを出し、作品づくりの中核を担うようになる。その頃、帯広の雪月に、大きなカバンを抱えた雪次郎(山田)が現れて…。

 東京から北海道に戻った雪次郎は、天陽のアトリエへ。突然の訪問に驚く天陽に、雪次郎は「相変わらずやってんな~!」と声を掛けると、満面の笑みで両手を大きく広げて「久しぶりだなぁ天陽!」と一言。天陽がキャンバスに向かって筆を走らせながら「帰ってきたんかい?」と尋ねると、雪次郎は「これからはずっとこっちだ」と返答。そして再び両手を大きく広げて「喜べ!」と話すと、天陽は冗談で「別にうれしかねーわ」と応じる。雪次郎が何度も天陽にハグを求める姿にネット上には「ハグ待ち雪次郎に和まされる」「雪次郎のハグ待ち、くそかわいい笑」「天陽くんとハグしたい雪次郎かわいかった!(笑)」などの声が寄せられた。

 雪次郎はなつがアニメーターとして着実に成長を遂げていることを天陽に説明すると「俺は結局、なっちゃんには追いつけもせんかった」とポツリ。これに天陽は「競争じゃないべ、生きるのわ」と絵を書きながら応じる。そして天陽は手を止めて雪次郎の方を振りかえり、笑顔で「おかえり、雪次郎」と声をかけると、雪次郎も笑顔で「ただいま、天陽」と応える。この天陽の姿に「ハグをスルーしておいてからの振り向きながら『おかえり』は反則」「おかえりが優しい!」「天陽くんツンデレかよ」などのコメントもSNSに投稿されていた。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access