クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

草なぎ剛主演『台風家族』、9.6より3週間限定公開 再編集なし

映画

  • twitter
  • facebook
映画『台風家族』ビジュアル
映画『台風家族』ビジュアル(C)2019「台風家族」フィルムパートナーズ

関連 :

草なぎ剛

市井昌秀

 草なぎ剛が主演を務める映画『台風家族』が、9月6~26日の3週間限定で全国公開されることが決まった。本作は当初6月公開予定だったが、出演者の新井浩文が2月に逮捕・起訴された事件を受け、公開が延期されていた。

【写真】映画『台風家族』ロゴビジュアル

 公開に当たって新井被告の出演場面カットなどの再編集は行わず、そのまま上映する。

 本作のプロデューサーを務める武部由実子キノフィルムズ社長によると、公開延期の発表後、業界関係者や映画ファンから公開を待ち望む声が多数寄せられる一方、公開すべきでないとの厳しい意見も多数あったという。そんな中、市井昌秀監督夫妻による同名の原作小説が5月下旬に発売された頃から、上映を希望する声がツイッターで拡散し、配給元のキノフィルムズにも上映を願う書簡が連日届くようになったという。

 武部社長は「本当に有難く、胸が熱くなりました。これだけ多くの方々が『台風家族』の上映を希望されており、励みになればと、様々な形で想いをしたためてくださっている。この現実に、製作者である自分が何もアクションを起こさなくていいものなのか。仮に本作品が今回の事件を想起させるものであれば検討の余地もありませんが、そうでないならば公開するという判断もあり得るのではないか。このように自問自答した結果の決断として、様々なご意見やご批判があるのは承知のうえ『事件と作品は別』という観点から公開に踏み切ることに決めました」としている。

 再編集を行わなかった理由について、武部社長は「本作のプロデューサーとして、スタッフとキャストが積み上げフィルムに焼き付けた“一瞬、一瞬という時間”を大切にしたい、そして、それは二度と取り戻せない時間でもある、という想いから」と説明。

 さらに「公開までの約1カ月における映画の告知に際しては、細心の注意を払って参ります」とした上、公開時期・期間については「一部で報道されております新井氏の公判日程とは一切関係がなく決められたものであることを念のため付言させて頂きます」と強調している。上映には多数の劇場から協力を得られることになったという。

 映画『台風家族』は9月6日~26日まで3週間限定で全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access