クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

白石聖、『世にも奇妙な物語』“ザ・女子高生”役で初出演にして初主演

エンタメ

  • twitter
  • facebook
土曜プレミアム『世にも奇妙な物語 ’19 秋の特別編』に出演する白石聖の場面写真
土曜プレミアム『世にも奇妙な物語 ’19 秋の特別編』に出演する白石聖の場面写真(C)フジテレビ

 女優の白石聖が、11月9日放送の土曜プレミアム『世にも奇妙な物語’19秋の特別編』(フジテレビ系/11月9日21時)で番組初出演にして初主演を務めることが発表された。

【写真】白石聖が初出演で初主演! 『世にも奇妙な物語 ’19 秋の特別編』場面写真

 2016年放送の連続ドラマ『AKBラブナイト 恋工場』(テレビ朝日)でデビューし、その後CM、映画、ドラマに出演し透明感あるフレッシュな存在感が話題となった白石。今年放送された連続ドラマ『絶対正義』(東海テレビ・フジテレビ)にも出演し、冷酷さと狂気を秘めた役どころを見事に演じ、また違う一面も見せた。

 そんな白石が今回「恵美論(えみろん)」で演じるのは、女子高生の恵美。授業中に居眠りから目覚めると、「恵美論」という授業で自分についての事細かなことが教科の1つとなっていたという摩訶不思議なストーリーだ。

 ある日の授業中。睡魔に勝てず居眠りしてしまった恵美(白石)。ふと目が覚めると、教師が恵美の生い立ち、家族構成などを話している。「ここテストに出るぞ!」よく見ると黒板には恵美の歴史がびっしり書き込まれ、教科書の教科名は「恵美論」に変わっていた。「ええーっ、私の教科!?」思わず叫んでしまう恵美。しかし、教師も周りの生徒も、「恵美論」が「日本史」や「物理」といった教科の1つという認識だ。

 さらに授業は、自分の体重の推移や失恋相手のことにも及び、恵美は恥ずかしさで耐えられなくなる。放課後、廊下を歩いていると学年一のイケメン男子・伊澤亮介(山下航平)にぶつかる。亮介が持っていたのは「恵美論」の参考書。「恵美」が昔から好きだと聞いて「恵美論」の話だとわかりつつ舞い上がる恵美だったが…。

 白石は「自分では理解しがたい奇妙な出来事が起こりつつも、どこか楽観的な部分が魅力のキャラクターだと思ったので、移ろいやすくコロコロ変わる感情を大切に意識しました」と演技を振り返りつつ、「ラストシーンでは私自身予想していなかった演出が加わり、まさかの展開に陥るので、そこを楽しんでいただきたいです」とアピールした。

 土曜プレミアム『世にも奇妙な物語’19秋の特別編』はフジテレビ系にて11月9日21時放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access