クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『MIU404』、渡邊圭祐&生瀬勝久らレギュラーキャスト発表 第1話ゲストは“ラムちゃん”平野文

エンタメ

  • twitter
  • facebook
金曜ドラマ『MIU404』に出演する(左から)糸巻貴志役の金井勇太、特派員REC役の渡邊圭祐、我孫子豆治役の生瀬勝久、第1話ゲストとして西田ふみこ役を演じる平野文
金曜ドラマ『MIU404』に出演する(左から)糸巻貴志役の金井勇太、特派員REC役の渡邊圭祐、我孫子豆治役の生瀬勝久、第1話ゲストとして西田ふみこ役を演じる平野文(C)TBS

関連 :

渡邊圭祐

金井勇太

生瀬勝久

平野文

綾野剛

星野源

 俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務め、4月スタートするドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)に、俳優の渡邊圭祐、生瀬勝久、金井勇太がレギュラーキャストで出演することが決定し、併せて第1話ゲストとして声優としても活躍する平野文の出演も発表された。

【写真】レギュラー出演する「渡邊圭祐」フォトギャラリー

 本作は、警視庁“機動捜査隊”(機捜)が24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕にすべてを懸ける姿を描く、一話完結のノンストップエンターテインメント。機捜でバディを組む伊吹藍と志摩一未を、綾野と星野がそれぞれ演じ、俳優の岡田健史、橋本じゅん、女優の麻生久美子が脇を固める。脚本はTBSのドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』などを手がけた野木亜紀子によるオリジナル。

 新たに発表されたのは、綾野と星野が所属する“4機捜”のメンバーを取り巻く重要なキャラクターに扮するキャスト陣。

 ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS)で、ヘタレキャラの新人看護師役で話題を集めた渡邊が演じるのは、自らを“特派員REC(レック)”と名乗りWEB動画チャンネルを運営する男。ゴシップ的な動画を配信していたところ、やがて“4機捜”の存在を知ることになり、深く関わっていくという役どころだ。渡邊は「今の時代らしく、ライブ配信を生業にするRECが、物語にどのようにからみ影響を及ぼしていくのか、自分自身とても楽しみにしています」とコメントしている。

 ベテラン俳優の生瀬は、臨時部隊“第4機動捜査隊”の設立を承認した重要人物で、機動捜査隊が設置されている刑事部のトップ・我孫子豆治を演じる。生瀬は「脚本家の野木さん、監督の塚原さん、このお二人に料理して頂きます!麻生さんとのお芝居も楽しみです。のらりくらりやりますよ! 」と意気込んでいる。

 個性派俳優として多彩な役を演じる金井は、防犯カメラ映像の解析やSNSのリアルタイム監視などを職務とし捜査をサポートする第1機捜隊員の糸巻貴志に扮する。金井は「制作陣の『今の、この2020年にお客様が見て満足するものを!』という意気込みに強く賛同し、エンターテインメントの底力、機動力をフルに活かしてお届けします」とアピールした。

 また、本作の第1話のゲストとして、アニメ『うる星やつら』のヒロイン・ラム役の声優として知られるほか、DJ、ナレーター、エッセイストとしても活躍する平野の出演も決定。初回で巻き起こる事件のキーパーソンとして、明るく優しいおばあちゃんを熱演する。 実年齢を大きく上回る役どころに平野は「メイクさんを始めとするスタッフ陣の職人技に、大いに助けていただきました。果たして…。あとは“塚原マジック”に委ねるだけ、だっちゃ、です!」と語っている。

 金曜ドラマ『MIU404』はTBS系にて4月より毎週金曜22時放送。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access