クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『全裸監督』森田望智ドラマ初主演! 『リング』鈴木光司の書き下ろしホラー『あの子が生まれる…』

エンタメ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『あの子が生まれる…』主演の森田望智の場面写真
ドラマ『あの子が生まれる…』主演の森田望智の場面写真(C)フジテレビジョン

関連 :

森田望智

鈴木光司

小倉優香

芦名星

羽場裕一

安田聖愛

赤座美代子

山下容莉枝

 『全裸監督』でヒロインを演じた女優の森田望智が、『リング』シリーズで知られるジャパニーズホラーの巨匠・鈴木光司が書き下ろした新作ホラードラマ『あの子が生まれる…』に主演することが分かった。森田はドラマ初主演。

【写真】森田望智初主演ドラマ『あの子が生まれる…』キャスト陣場面写真

 本作の舞台は、郊外にある“新生病院”。かつては人々から愛されていたが、あることをきっかけに歯車が次第に崩れ始め、病院の闇が次々と明らかになっていく。地位や名誉、欲望と嫉妬、そして復讐(ふくしゅう)。病院を取り巻く人間模様が複雑に絡み合い、罪に罪を重ね衰退していく病院の姿と、その中で誕生する美しきモンスターを描き出す。

 主人公の新生病院の看護師・今泉菜央を演じるのは、『全裸監督』(Netflix)でヒロイン・恵美/黒木香役を演じ、2019年10月、第24回釜山国際映画祭「アジアコンテンツアワード」で最優秀新人賞を受賞した森田。

 ほかに、謎の女・英子役を小倉優香、菜央の彼氏・汐月勇馬役を松本大志が担当するほか、羽場裕一、山下容莉枝、芦名星、市川九團次が出演する。

 さらに、鈴木光司作品には欠かせない女優のおぞねせいこ、演技派の大ベテラン女優の赤座美代子といった個性派俳優陣も加わり、恐怖の世界を体現する。

 森田は「初めてのドラマ主演ということで、驚きと不安と同時に、これから始まるんだという期待で胸がドキドキしました。そして、私が小さい頃トラウマになるほど恐怖を覚えた作品たち。その作品を生み出している鈴木光司さんが脚本だと知り、良い意味で背筋がゾッとしました」とコメント。作品については「ずばりビジュアル系リアルホラー。照明がカッコよかったり、どこかファンタジー要素もありながら、とても自然でリアルな作品です」と紹介している。

 原作者の鈴木は、自身が著した三部作『リング』『らせん』『ループ』について「小説を読むことによって、意識に変革が起こり、読者は目に見えない因子をしょい込んでしまったような感覚を覚えるだろう。対岸の火事でない、読者巻き込み型の恐怖を描いたつもりである」と言及。本作についても「映像という媒体を介して同じトリックを仕込んでおいた」と明かし、「驚愕のラストまで付き合っていただくには、それなりの覚悟が必要である」と警告している。

 ドラマ『あの子が生まれる…』は動画配信サービスFODにて7月18日0時より配信(毎週土曜0時最新話更新)。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access