クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『逃げ恥』新垣結衣&星野源、待望の“ハグの日”制定にファン歓喜「待ってました」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『逃げるは恥だが役に立つ』で共演した(左から)」新垣結衣、星野源(2016年、プレミア試写会舞台挨拶時に撮影)
『逃げるは恥だが役に立つ』で共演した(左から)」新垣結衣、星野源(2016年、プレミア試写会舞台挨拶時に撮影) クランクイン!

関連 :

新垣結衣

星野源

 女優の新垣結衣が主演を務めた2016年放送のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)に未公開カットを加えた「『逃げるは恥だが役に立つ』ムズキュン特別編」の第5話が16日に放送。新垣演じるみくりと星野源演じる平匡が“ハグの日”を制定するシーンに、ネット上には祝福の声が溢れかえった。

【写真】祝・ハグの日! 新垣結衣&星野源、初出しの2ショット

 風見(大谷亮平)の家で週に2日家事代行をしているみくりはある日、風見が玄関に忘れた傘に気づき、出勤途中の風見へと届ける。ところが、その現場を偶然目撃した百合(石田ゆり子)から、みくりと風見が不倫関係にあるのではと疑われてしまう。

 百合は、新婚であるみくりと平匡が他人行儀であることに違和感を抱いており、その違和感がみくりと風見の不倫を疑うきっかけとなっていた。そこで、みくりと平匡はお互いの間に親密感を醸し出すため、恋人関係を始めることに。

 親密感を醸し出すため、みくりは手始めに平匡とのハグを提案。「いきなり!?」と戸惑う平匡だったが、みくりの論理的な説明を受け納得。平匡は両手を広げ、「や!」と胸に飛び込むみくりを受け止めると、互いに目を泳がせて照れる。みくりは「これこそが新婚の空気じゃないですか?」とハグの成果を実感するのだった。

 その後2人は、恋人でありながら雇用関係にあることを踏まえ、節度を保つために毎週火曜日にハグをするという“ハグの日”を制定。ネット上には「ハグの日!制定!おめでとう!」「祝!火曜はハグの日制定!」「ハグの日が火曜に制定された記念すべきシーン」などと、“ハグの日”制定を祝う声が溢れたほか、「ガッキーとハグの日を制定したい人生だった」「ガッキーとハグしたい」などと、平匡をうらやむ声も散見された。

 なお第2話から出演者によるサプライズリモート出演が続いているエンディングでの“恋ダンス”には、これまでに登場した新垣、星野、石田、真野恵里菜、成田凌に加えて、星野演じる平匡の会社の同僚である沼田役の古田新太、風見役の大谷亮平、日野役の藤井隆が新登場。ネット上には「沼田さん風見さん日野さんも増えて楽しくなってきた」「最後のリモート恋ダンスめっちゃよかった」「主要メンバー揃い踏み」などと毎週のサプライズを楽しむ視聴者の声が寄せられた。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access