クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『人体のサバイバル』竹中直人、出演決定 スターダスト☆レビューの主題歌付き予告解禁

アニメ

  • twitter
  • facebook
映画『人体のサバイバル!』竹中直人と研究所所長ビジュアル
映画『人体のサバイバル!』竹中直人と研究所所長ビジュアル(C)Gomdori co., Han Hyun‐Dong/Mirae N/Jeong Jun‐Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

関連 :

竹中直人

東地宏樹

 7月31日に『がんばれいわ!!ロボコン』と同時上映される映画『人体のサバイバル!』に、俳優の竹中直人が特別出演することが決定。併せて、スターダスト☆レビューが歌う主題歌が流れる予告編が解禁された。

【写真】映画『人体のサバイバル!』の主題歌を担当するスターダストレビュー

 本作は、「第2回小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙」でシリーズ第1位を獲得し、累計3000万部を超える漫画『科学漫画サバイバル』シリーズ初のアニメ映画作品。同時上映される『がんばれいわ!!ロボコン』は、『仮面ライダー』『サイボーグ009』など数々のキャラクターを生み出した漫画家・石ノ森章太郎原作の『ロボコン』シリーズ20年ぶりの映画作品となる。

 そんな本作に、声優、映画監督、タレント、コメディアン、歌手とマルチに活躍し、俳優としてはシリアスからコミカルまで幅広い演技に定評がある竹中が特別出演することが決定。ノウ博士が所属する研究所の所長を茶目っ気たっぷりに演じる。

 アニメの吹き替えが好きだという竹中は、「人間の体内なんて壮大な宇宙ですから、人が人の中に入るっていうのは不思議な感じですね。そう考えると、とんでもない宇宙が広がっている作品なんじゃないかと僕も楽しみにしています」とコメントした。

 主題歌は、埼玉県出身の4人組ロックバンド、スターダスト☆レビューの「約束の地へ」に決定。エンターテイメントに徹したステージで根強い人気を誇り、「24時間で最も多く演奏したバンド」としてギネスワールドレコーズにも認定されるロックバンドが大冒険に彩りを添える。

 解禁された予告映像には、ナノサイズまで小さくなってピピに食べられたジオとノウ博士が、迫りくるさまざまな脅威から逃れるため体内からの脱出を目指すシーンが映し出されている。竹中演じる所長も登場し、「博士はどこじゃ」と怒声を披露。スターダスト☆レビューによる主題歌「約束の地へ」も聞くことができる。

 映画『人体のサバイバル』『がんばれいわ!!ロボコン』は、7月31日より全国公開。

『人体のサバイバル!』『がんばれいわ!!ロボコン』『スプリンパン まえへすすもう!』予告編

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access