クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ベルリン映画祭で称賛 奴隷労働の現実を描く『ボヤンシー』公開決定

映画

 奴隷労働の実態を描き、第69回ベルリン映画祭で称賛された映画『BUOYANCY(原題)』が、邦題を『ボヤンシー 眼差しの向こうに』として8月7日より全国公開されることが決定。併せて、場面写真、予告映像が解禁となった。

映画『ボヤンシー 眼差しの向こうに』ポスタービジュアル

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access