クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

浜辺美波、『ふりふら』理想のシーンは「好きな男の子に写真を撮ってもらうシーン」

映画

  • twitter
  • facebook
映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開直前生配信イベントの様子
映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開直前生配信イベントの様子(C) 2020「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 (C) 咲坂伊緒/集英社

関連 :

浜辺美波

福本莉子

北村匠海

赤楚衛二

 女優の浜辺美波と福本莉子がダブルヒロインを務め、俳優の北村匠海が共演する映画『思い、思われ、ふり、ふられ』実写版の公開に先駆け、「公開直前!夏の恋を語りつくせ!浜辺美波×北村匠海×エミリン生配信スペシャル!」と題された生配信イベントが8月4日、スタジオショウケースにて実施された。

【写真】浜辺美波&北村匠海、『ふりふら』生配信イベントでに登場

 咲坂伊緒の同名漫画を映画化した本作は、4人の高校生の男女の切なくすれ違う恋模様を描く青春ラブストーリー。浜辺と北村の映画での共演は『君の膵臓をたべたい』(2017)以来。実写版のほかアニメ版も製作される。

 生配信が始まると、主演の浜辺と北村、そしてスペシャルゲストとして人気YouTuberのエミリンが登場。MCから北村と浜辺の印象を聞かれたエミリンは「“キミスイ”で初めて知って、当時凄い2人が出てきたな、と一視聴者として感じていました。今回が実写としては3年ぶりの共演作ということで、凄くテンション上がってます!」と興奮した様子で答えた。

 北村は映画『君の膵臓をたべたい』の撮影、宣伝をしていた3年前を振り返って「本当に大変だったよね。285媒体の取材を2人で日本中回りながらやって」とかつての心境を語り、浜辺も「美味しいものを食べて、今自分がどこにいるか覚えていました!」と楽しそうに思い出を語る。

 理想のシーンを聞かれた浜辺が「文化祭のとき、校舎の屋上で、好きな男の子に写真を撮ってもらうシーンです」と回答すると、エミリンは「エンディングの主題歌もマッチしていて本当に良かったですよね! あのシーンの浜辺さんの表情が切なくて儚くて可愛くて!」と大盛り上がり。

 北村も理想のシーンを聞かれ、「理央が、朱里と和臣が2人で歩いているところをベランダから見てしまうシーンですね。そこが一番グッときたんですよね」と回答。見どころについては「男の友情もちゃんと描かれているところですね。理央と和臣がある映画をキッカケに意気投合するシーンが楽しかったです。学生の時の友情ってそういう所から始まっていたなと」と語った。

 浜辺は、本作を「“青春”がしっかり描かれているので、自分たちはこんなに“青春”ってキラキラしているんだと、学生の方は気がつく機会になるかと思いますし、社会人の方は、“青春”というものをもう一度感じられる作品になっていると思います」とコメントした。

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』実写版は8月14日より全国公開。

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開直前!夏の恋を語りつくせ!浜辺美波×北村匠海×エミリン生配信スペシャル!

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access