クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

永瀬正敏×オダギリジョー×金子ノブアキが3兄弟役 共演に今井美樹 『名も無い日』予告公開

映画

 俳優の永瀬正敏が主演を務め、オダギリジョー、金子ノブアキと兄弟役で共演する映画『名も無い日』より、予告編が解禁された。

【写真】『名も無い日』フォトギャラリー

 名古屋を舞台に3兄弟の数奇な運命を描く本作。モントリオール映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した『健さん』、樹木希林が企画・出演した『エリカ38』などで注目を集める日比遊一監督自身の半生が色濃く反映されたオリジナルストーリーで、時にミステリアスに、時にエモーショナルに、故郷と家族の真の形を浮き彫りにした濃密な人間ドラマを描く。

 家族の死に直面する小野家の長男で主人公の達也を永瀬、故郷で独り苦悩する次男・章人をオダギリ、けなげに兄たちを支える三男・隆史を金子と、3人が初共演にして初の兄弟役を演じる。このほか、今井美樹が13年ぶり実写4作目の映画出演、真木よう子、大久保佳代子、岡崎紗絵らが共演する。舞台となった名古屋市の全面協力のもと、劇映画として熱田神宮が初めてスクリーンに登場する。

 名古屋市熱田区に生まれ育った小野家の3兄弟、長男・達也(永瀬)、次男・章人(オダギリ)、三男・隆史(金子)。自由奔放な達也は名古屋を飛び出し、ニューヨークで暮らして25年。自身の夢を追い、写真家として多忙な毎日を過ごしていたが、突然の弟の訃報に名古屋へ戻る。自ら破滅へと向かってゆく生活を選んだ弟に、いったい何が起きたのか。達也はカメラを手に過去の記憶を探るように名古屋を巡り、家族や周りの人々の思いを手繰り始める。

 予告編は、「なあ、命日はいつになるんだ?」と寝床の中から問いかける達也(永瀬)の言葉で幕を開ける。続く「残された実家で孤独に戦い続けた次男」のテロップで、次男の章人(オダギリ)に何事かが起きたことがほのめかされる。暗い部屋の中に閉じこもる章人が「こんな気持ち、あんたらには分からんだろう。何が分かるんだて」と怒鳴る姿、達也に向かって「そういう勝手なことばっかりしとるなて」と叫ぶ隆史、章人の様子に「お前どうしたんだ」と動揺する達也。苦しい思いをぶつけ合う3兄弟に加え、今井や大久保ふんする小野家を取り巻く人々も登場している。

 映画『名も無い日』は2021年公開。

映画『名も無い日』予告編

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv