クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『七人の秘書』第3話 “千代”木村文乃ら、悪徳医師と合コン “麻里”松本若菜を救え

エンタメ

  • twitter
  • facebook
木曜ドラマ『七人の秘書』第3話場面写真
木曜ドラマ『七人の秘書』第3話場面写真(C)テレビ朝日

関連 :

木村文乃

松本若菜

シム・ウンギョン

広瀬アリス

菜々緒

大島優子

忍成修吾

大和田伸也

岸部一徳

中園ミホ

 女優の木村文乃が主演し、広瀬アリス、菜々緒らが共演する中園ミホ脚本のドラマ『七人の秘書』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)第3話が今夜放送。第3話では、不当に謹慎処分をうけた内科医(松本若菜)を救うため、千代(木村)たちが悪徳医師と合コンを開催する。

【写真】医療界を牛耳ろうと企む“西尾忠彦”大和田伸也&“西尾直哉”忍成修吾

 本作は、数々のヒットドラマを生み出してきた脚本家・中園による痛快“秘書”ドラマ。極秘情報を握り、裏で世の中を動かす秘書たちが、わずかな報酬で人助けをする姿を描く。木村がテレビ朝日の連続ドラマ初主演を果たし、広瀬、菜々緒のほか、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介らが共演する。

 慶西大学病院の病院長秘書、パク・サラン(シム)は、内科医・三好麻里(松本)が患者から現金の入った菓子折りを受け取ったと疑われ、謹慎処分になったことを知る。

 まったく身に覚えがない…と落ち込む麻里と共にラーメン店「萬」に向かったサランは、患者の信頼も厚く次期内科部長候補に挙げられるほど優秀な麻里が、出世争いに巻き込まれ、はめられたのだと断言する。あろうことか現金が入っていた菓子折りは、病院長・西尾忠彦(大和田伸也)の指示でサランが発注したものだったのだ。

 西尾が息子の西尾直哉(忍成修吾)を内科部長にするために麻里を失脚させようとしたのではないかと考えた東都銀行の常務秘書・千代らは、西尾を追い込むネタを仕入れるための作戦を開始。東京都知事秘書の風間三和(大島)がセッティングした直哉との合コンに、千代、東都銀行の頭取秘書・照井七菜(広瀬)、警視庁の警務部長秘書・長谷不二子(菜々緒)の4人で乗り込むことに。

 一方、息子の出世に加え、自身も医師会会長の座を狙う西尾は、財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)と密会をしていた。この様子を盗聴していたサランは、夜な夜な遊び歩くだけの直哉を昇進させるために麻里を陥れるなどあってはならないと、親子で医療界に君臨しようと企てる西尾への怒りに打ち震える。そして、西尾が悪事に手を染める決定的な証拠を何としても手に入れようと院長室に忍び込む。

 ドラマ『七人の秘書』第3話は、テレビ朝日系にて11月5日21時放送。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access