クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

渡部建、不倫騒動を謝罪 気丈に振る舞う妻・佐々木希に対し「本当に心苦しいです」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
囲み会見に登場した渡部建
囲み会見に登場した渡部建 クランクイン!

 不倫騒動により芸能活動自粛中のお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が3日、都内にて囲み会見を開き、多目的トイレでの複数の女性との不倫、妻で女優の佐々木希や相方・児嶋一哉への思い、日本テレビの年末年始特番への出演へについて言及した。

【写真】会見中、目頭を押さえる渡部建

 黒のスーツに身を包み、神妙な表情で登場した渡部は冒頭、「私がしてしまった大変軽率な行動により、多くの関係者の皆さまに大変ご迷惑をおかけし、多くの視聴者の皆さまに大変不快な思いをさせてしまったことを、心より深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」と数秒に渡り深々と頭を下げて謝罪。

 また、「謝罪会見が大変遅くなってしまったこと、不適切な場所での不貞行為に関しても、深く、深くお詫び申し上げたいです。本当に申し訳ございませんでした」と再び頭を下げた。報道について「概ね報道通り」と結婚前から子どもができた後の不倫行為を認め、「最低な行為だった」と苦しい表情で口にした。
 
 妻・佐々木のことを聞かれ、「『信じられない』や『なぜ』と言われました。僕がバカなことをしてしまったと謝罪しました」と打ち明け、「僕のせいでどこに行っても好奇の目で見られてしまう。そんな中、笑顔で気丈に振る舞ってると聞き、本当に心苦しいですし、深く反省しました。これから僕の生き方で信頼を回復しないといけない。しっかり向き合い、誠実に、思いやりをもっていろんなことをしていきたい」と誓った。

 また、相方の児嶋から「天狗だった」と言われたことに対して「一番側にいた相方がそう言っていたので、そうだと思う」と認め、「『とんでもない数の人に迷惑をかけてるし、お前の生き方を一から変えないダメだ』と言われました」と回顧。「とにかく一番頭を下げさせてしまった」「なんの罪もない方たちに頭を下げさせて、涙を流させて。そういう姿を見て心苦しかった」と言葉を詰まらせながら謝罪し、「唯一厳しく言ってくれる相方。愛情を感じますし、本当に申し訳ない」と涙ながらに思いを明かした。

 多目的トイレでの行為や相手女性への対応については「僕の自己中心的な考えで、本当にバカだと思う」と自分の否に言及し、「普段、そういった場所を利用されている方に大変ご不便とご迷惑をおかえして、本当に深く深く反省しています」と陳謝した。
 
 さらに、報道から6ヵ月たってからなぜこのタイミングでの謝罪会見になったのかと突っ込まれると、「昨今の世間様の声を聞き、一日でも早く謝罪会見をしないといけないなと思いました。今回は騒動が起きたことに対しての謝罪会見です」と説明。

 一部報道で『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の大みそかスペシャル『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時』(日本テレビ系)への出演が報じられていたが、それに関する質問が及ぶと「すみません。私の口からは一切お伝えできないんです」と一点張り。会見中、「まずは謝罪してから仕事復帰」と説明したため、同番組に出演していたら矛盾が生じるが、それに関しても何度も追及が飛んでも認めることも否定することもせず、ひたすら「本当に大きな矛盾があるのは分かっています。申し訳ございません」と頭を下げ続けた。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv