クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

松坂桃李、結婚後初の公の場 結婚してからの変化は「健康をより一層大事に」

映画

  • twitter
  • facebook
映画『あの頃。』完成報告会に登場した松坂桃李
映画『あの頃。』完成報告会に登場した松坂桃李 クランクイン!

関連 :

松坂桃李

仲野太賀(太賀)

山中崇

若葉竜也

芹澤興人

コカドケンタロウ

今泉力哉

 俳優の松坂桃李が18日、都内で行われた主演映画『あの頃。』の完成報告会に出席。結婚後初の公の場となる松坂が、共演者からの祝福に「ありがとうございます」と笑顔を見せ、結婚後の変化についても明かした。

【写真】共演者から祝福され、笑顔をみせる松坂桃李

 本作は、神聖かまってちゃんの元マネジャー・劔樹人によるハロプロ愛と大切な仲間たちとの出会いと別れを描いた自伝的青春コミックエッセイ『あの頃。男子かしまし物語』(イースト・プレス)の実写化作品。松坂がハロプロオタクの主人公・劔を演じる。

 同報告会には松坂のほか、共演の仲野太賀、山中崇、若葉竜也、芹澤興人、コカドケンタロウ、そして今泉力哉監督も登壇した。

 同作で松浦亜弥オタクを演じている松坂は、出演を決めた経緯について「松浦先輩か…って。というのも、僕が中学1年生のときに、中学3年生に松浦さんが本当にいまして」と告白。続けて「ちょうど『Yeah!めっちゃホリディ』とか歌っている、ガ~っ!といってるときだったので、そのときの中学の記憶が蘇り、これはもうやるしかないな、ということで受けました」と振り返った。

 中学時代の松浦はどのような様子だったのかと尋ねられると「スターってこういう輝き方をするんだな、って。歩くたびにキラキラしたものが残り香のように残っていくというか。これがスターだ!って」と回顧。中学1年生のときに、松浦にサインをもらいに行ったこともあるというが「やんわり断られましたね(笑)『すみません、事務所が…』って」とエピソードを披露し、会場の笑いを誘った。

 また、撮影現場の雰囲気を聞かれた仲野は「本当に和やかとはこのことだな、というくらい、みんな和気あいあいとして」とコメント。「短い撮影期間だったけど、本当に居心地の良い時間でした」と満足げに語った。

 この日、女優の戸田恵梨香と結婚後初の公の場となった松坂は、MCから「結婚おめでとうございます」と祝福されると「ありがとうございます」と笑顔。キャスト陣からも温かい拍手が送られた。また、結婚して時間とお金の使い方は変わったかという質問には、元から物を買ったりすることはあまりないと前置きし「健康をより一層大事にしようとは思いましたね。自分の健康管理を維持するためにしっかりとやっていきたい」と答えた。

 映画『あの頃。』は2月19日より全国公開。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access