クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

松本潤『99.9‐刑事専門弁護士‐』映画化決定! 新たなヒロインも登場

映画

  • twitter
  • facebook
映画『99.9 ‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE(仮)』ビジュアル
映画『99.9 ‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE(仮)』ビジュアル(C)2021「99.9‐THE MOVIE」製作委員会

関連 :

松本潤

香川照之

 俳優の松本潤が主演を務めたドラマ『99.9‐刑事専門弁護士‐』(TBS系)が映画化され、『99.9‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE(仮)』として今冬全国公開されることが決定。併せて、超特報が公開となった。松本にとって昨年末の嵐の活動休止後、俳優としての初仕事となる。

【動画】松本潤&香川照之の名コンビ再び 『99.9‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE(仮)』超特報

 本作は、個性豊かな弁護士たちが、ぶつかり合いながらも99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいくリーガル・エンターテインメント。わずか0.1%の無罪の可能性にこだわり事実を徹底的に追及する超型破りな弁護士・深山を松本、そんな深山とチームを組む元検事のベテラン敏腕弁護士・佐田を俳優の香川照之が、それぞれ演じる。松本の主演映画は『ナラタージュ』(2017)以来4年ぶり。

 タイトルの「99.9」が意味するのは、日本の刑事事件における裁判有罪率(起訴された被告人が裁判で有罪になる確率)。世界一の有罪率を誇り、日本の司法制度の高い信頼性の証明とも言える一方、いったん起訴されると検察の考えたストーリーが正しいとうのみにされがちという大きな落とし穴が。本作は、その最後の「0.1%」まで諦めず事実を追い求めていく弁護士たちの姿を描く。

 ドラマは2016年4月17日~6月19日にSEASONI、2018年1月14日~3月18日にSEASONIIがTBS系の日曜劇場で放送され、平均世帯視聴率はそれぞれ17.2%、17.6%を記録。SEASONIIの平均世帯視聴率は2018年民放連続ドラマのトップとなったほか、最終話の世帯視聴率は21.0%に達し、同年の民放連ドラで唯一の20%超を記録した(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。昨年5月31日からは特別編として5週連続で再放送され、新たに収録された松本をはじめとするキャスト陣の和気あいあいとしたトークも反響を呼んだ。

 今回の映画化は、続編を望む多くの声を受け、シリーズ第3弾を劇場版として制作することとなったもの。これまでのおなじみのキャラクターに加え、新たなヒロインや強大な敵も登場する。

 主演の松本は「僕の大好きなキャラクター『深山先生』をまた演じられる事をとても嬉しく思います。TVドラマシリーズに出てきたあの仲間たちはもちろん、新たに加わる新しいキャラクターに僕自身も早く会いたいです。先の見えない大変な日々が続いていますが、観てくれる人の笑顔を想像しながらスタッフ一丸となって真面目に楽しんで制作していきたいと思います!!映画館のスクリーンで暴れるチーム99.9を楽しみにしていてください」とコメント。

 香川は「『99.9』は、私が一番『私自身』でいられる唯一無二のコンテンツ。『演技』をしているという実感がいい意味で無い。出演している全てのレギュラー陣がそう思っているはずです」とした上、「その『99.9』が映画になる。映画という枠組みが演技の幅を広げ、ただでさえドラマの時でも自由だった松本潤さんの、これでもかと爆発しそうな奔放さが見ものです。とんでもないカオス的フリーダムが、スクリーンに炸裂する気がする。ご期待ください!」とメッセージを寄せている。

 映画『99.9‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE(仮)』は、今冬全国公開。

『99.9‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE(仮)』超特報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv