クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

TVアニメ『半妖の夜叉姫』第2期制作決定 高橋留美子「さらに見所満載」

アニメ・ゲーム

テレビアニメ『半妖の夜叉姫』弐の章ティザービジュアル

テレビアニメ『半妖の夜叉姫』弐の章ティザービジュアル(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

 本日最終回を迎えたテレビアニメ『半妖の夜叉姫』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週土曜17時30分)の続編となる“弐の章”の制作が決定。原作者・高橋留美子から期待のコメントが到着した。

【写真】『半妖の夜叉姫』メインキャラクターのとわ&せつな&もろは

 『半妖の夜叉姫』は、戦国時代から令和にタイムスリップしてきた殺生丸の2人の娘・とわ&せつな、そして犬夜叉とかごめの娘・もろはが活躍する『犬夜叉』シリーズ新作アニメ。アニメ『犬夜叉』シリーズの製作スタッフが集結し、メインキャラクターデザインを原作者の高橋が手掛けた。キャストとして、日暮とわ役を松本沙羅、せつな役を小松未可子、もろは役を田所あずさが演じる。

 2020年10月より半年にわたり放送され、本日ついに最終回を迎えたが、早くも続編となる『弐の章』の制作が決定。第1期では“半妖の夜叉姫”たちが、現代と戦国時代を行き来しながら暴れ回ってきたが、次回はどのような活躍を見せるのか注目したい。

 原作者の高橋は、「毎週楽しみに観ていました。とても大変なところで一期が終わってしまいましたが、色々な謎の解明、親世代の行方等々、弐の章はさらに見所満載かと思います。せつな、どうなる!?」とコメントしている。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv