クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

吉沢亮、劇場版『ヒロアカ』オリジナルキャラで出演決定「ヒロアカ愛語って良かった」

アニメ

  • twitter
  • facebook
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』に出演する吉沢亮
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』に出演する吉沢亮(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

 8月6日に公開される『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』に、俳優の吉沢亮が出演することが決まった。原作者・堀越耕平デザイン原案のオリジナルキャラクターを演じる。

【写真】劇場版『ヒロアカ』吉沢亮が演じる少年ロディ・ソウル

 原作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の王道ヒーローアクション漫画『僕のヒーローアカデミア』。コミックスシリーズ(既刊30巻)は世界累計5000万部を突破し、テレビアニメは現在第5期が放送中の人気シリーズだ。

 劇場版第3作となる本作は更にスケールアップ。“個性”を「病」と称しながら、世界中の“個性”保持者の殲滅を目論む謎の集団・ヒューマライズが世界各国に仕掛けた、“個性”を強制的に暴走させ崩壊に導く<個性因子誘発爆弾>から人々を救うため、世界選抜ヒーローチームが結成する。

 出久・爆豪・轟の3人も、日本から遠く離れた国<オセオン>で作戦行動にあたる。しかし、とある事件に巻き込まれた出久が全国指名手配されてしまう。そんな中、ヒューマライズからの犯行声明が全世界に届く。「タイムリミットは今から2時間」。ヒロアカ史上最大の危機を前に、世界とヒーロー達の未来が“彼ら”に託された。

 吉沢が演じるキャラクターは、<オセオン>のトレーラーハウスで暮らす少年ロディ・ソウル。幼い弟妹を養うために自らの夢を諦め、運び屋をして生計を立てていたが、ある事件をきっかけにデクたち3人と行動を共にすることに。お調子者でひょうひょうとした性格だが、育った環境のせいでヒーローに対しても不信感を抱いており、本心は誰にも明かさない。

 吉沢は、本作の出演に「この度『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』にて、ロディ・ソウル役で参加させて頂くこととなりました。大好きなヒロアカ。その世界に自分も存在できるという事実に相当興奮してます。色んな所でヒロアカ愛語って良かった! 届いた!計画通り! 情熱とユーモア溢れる素晴らしい世界観を壊さぬよう、至らぬところだらけではございますが、しっかりキャラクターを落とし込んで挑みたいと思います。どうぞお手柔らかに」と喜びのコメントを寄せている。

 『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』は8月6日より全国公開。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv