クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『鬼滅の刃』遊郭編 堕姫の暴言ラッシュにネット歓喜「悪態すら心地良い」

アニメ

  • twitter
  • facebook
『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』第5話場面写真
『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』第5話場面写真(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』(フジテレビ系/毎週日曜23時15分)第5話が1月2日に放送された。第5話では、エスカレートする堕姫の暴言に「声と演技が良すぎて悪態すら心地良い」「堕姫ちゃんのドSぷり最高」と、むしろ喜ぶ視聴者が続出。ネットは意外な盛り上がりを見せている。

【写真】恐ろしいのに美しい! 笑みを浮かべる堕姫

 第5話では、竈門炭治郎と上弦の陸・堕姫の戦闘が激しさを増していく。水の呼吸で何とか攻撃を凌ぎながら帯から人間を救出する炭治郎だったが、自分が鱗滝左近次や冨岡義勇のように水の呼吸に適した体ではないことを自覚しヒノカミ神楽に切り替える。

 これまでも「不細工だねお前 気色悪い 死んだ方がいいんじゃない?」「目玉だけほじくり出して喰べてあげる」など強烈な発言をしてきた堕姫だが、その暴言は第5話でさらにエスカレート。近くで轟音が鳴った時は「やかましいわね ごみ虫が!」と息をするように悪態をついており、炭治郎に対しては「なんだか愛着が湧くな お前は死にかけの鼠のようだ」「癪に障るから次でお前を殺す」などと恐ろしい言葉を投げかける。極めつけは、ヒノカミ神楽の反動と猛攻で満身創痍になりながらも「2度と理不尽に奪わせない」と死にもの狂いで勝利の糸口を探す炭治郎に言い放った「不細工は頑張っても不細工なのよ」というセリフ。もはや戦闘とは全く関係がなく、堕姫の徹底した美醜観がうかがい知れる。

 心をえぐるような暴言の数々は、声優の沢城みゆきの迫真の演技も相まって「堕姫ん時の沢城さん確かに怖ぇわ…ドS感が半端ない」「沢城みゆきさんの演技が最高すぎてのめり込んで見てしまう」「堕姫様ににこれ言われると立ち直られへん…」「やっぱ堕姫ちゃん怖えぇぇぇぇぇぇえ!!」と恐怖する視聴者が続出。一方で、「あんな風に乱暴な言葉で叱られたい気がちょっとするw」「なんか刺さったw」「罵倒セリフがもうすごい大好きが止まらん」「遊郭編の堕姫ちゃんは本当に正しい」などと喜ぶ声も多数投稿された。

 なお、堕姫から分離していた蚯蚓帯も猪頭の嘴平伊之助に「汚い 臭い 糞虫が!!!」と罵詈雑言を吐いているが、堕姫自身は伊之助の素顔を「美しかった」と評しており、ネットには「伊之助を美しいと褒めたところだけは『わかる!!!』て大共感しました」「楽しみにしてた堕姫からの伊之助評価しっかりあって良かった」「伊之助が 堕姫に『美しい認定』受けてるの笑った」といった投稿も寄せられた。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv