クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

朝ドラ出演女優が躍進&ニューカマーも 2021年ブレイクした女優たち

エンタメ

  • twitter
  • facebook
2021年ブレイクした女優たち
2021年ブレイクした女優たち クランクイン!

関連 :

清原果耶

蒔田彩珠

恒松祐里

平手友梨奈

生見愛瑠

古川琴音

 断続的な緊急事態宣言が発令されながらも、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されたりと、すっかり“Withコロナ”な時代に突入した感のあった2021年。そんな今年のエンタメ界を、抜群の演技力と得がたい存在感で牽引したブレイク女優たちを振り返ってみよう!

【写真】清原果耶、蒔田彩珠、平手友梨奈ら…2021年ブレイクした女優たち ◆清原果耶・蒔田彩珠・恒松祐里 『おかえりモネ』から次々ブレイク女優が誕生


清原果耶
 ギャラクシー賞月間賞をはじめ、Yahoo! 検索大賞2021ドラマ部門賞を受賞するなど2021年放送のテレビドラマの中でも突出した話題性を誇ったのが、第104作目となったNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』だ。

 そんな2021年屈指の話題作を主演女優として引っ張ったのが、2015年放送のNHK連続テレビ小説『あさが来た』で女優デビューを果たした清原果耶。2018年には、『おかえりモネ』の作者でもある安達奈緒子が脚本を務めたドラマ『透明なゆりかご』(NHK)で主人公の見習い看護師を好演し“若手演技派”の評価を確立すると、2019年にはNHK連続テレビ小説『なつぞら』にヒロインの妹役で出演していた。

 満を持して主演を務めることになった『おかえりモネ』で、清原は気象予報士を志すヒロイン・百音を熱演。その高い演技力で、百音が東日本大震災のトラウマを克服していく姿を見事に体現した。さらに坂口健太郎ふんする青年医師・菅波との初々しい恋愛模様を展開させると、もどかしい2人の距離が視聴者を悶絶させ、ネット上には“#俺たちの菅波”というハッシュタグが生まれるなど大きなムーブメントを生んだ。

 『おかえりモネ』最終回翌日には、「Seventeen」の専属モデル卒業を発表。朝ドラヒロインという大役を終えたばかりの彼女だが、2022年1月からは新たな主演ドラマ『ファイトソング』(TBS系/毎週火曜22時)がスタート。数々のヒットドラマが生まれた“火10”へ進出し、ついに民放ドラマ初主演を務める。

蒔田彩珠
 『おかえりモネ』からは清原以外の女優たちも続々とブレイク。2020年公開の映画『朝が来る』の演技が高く評価され、数々の映画賞を受賞した蒔田彩珠は、『おかえりモネ』で百音の妹・未知役を務めることに。東日本大震災の記憶や、幼なじみの亮(永瀬廉)をめぐって姉と対立する未知の心の機微を蒔田は繊細な芝居で表現。また清原と並んでもまったく引けを取らない演技力で、劇中でも存在感を放った。蒔田の熱演は視聴者から好評を博し、ネット上ではたびたび未知の愛称“みーちゃん”がツイッタートレンド入りしていた。そんな蒔田は2022年1月スタートのドラマ『妻、小学生になる。』(TBS系/毎週金曜22時)で堤真一や石田ゆり子と共演。さらに2022年1月28日公開の映画『Pure Japanese』では、ヒロイン役を務め主演のディーン・フジオカと共演する。

恒松祐里
 また百音の幼なじみの明日美を演じた恒松祐里も、『おかえりモネ』で本格的にブレイク。百音のよき相談相手としてたびたび登場すると、その明るい笑顔と陽キャ全開の存在感はドラマに欠かせないキャラクターに。また『おかえりモネ』スタートとほぼ同時期に世界へと配信された『全裸監督 シーズン2』(Netflix)では、アダルトビデオ業界に身を投じるヒロイン・乃木真梨子を熱演。まったくトーンの違う2作品での演技も注目を集めた。

次ページ

◆平手友梨奈 欅坂46脱退以降、女優業へ本格進出

1ページ(全4ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv