クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

三代目JSB岩田剛典「運命の恋、信じたい」 直感を大事にする恋愛観

映画

  • twitter
  • facebook

関連 :

岩田剛典

三代目 J Soul Brothers

 作品タイトルにも入っている『運命の恋』。当然、岩田自身の“そっち”関係も気になるところ。直撃すると、「憧れはあります。運命の恋を信じたいなって気持ちはあります」とキッパリ。「僕はどっちかと言うと、友達の期間が長くてお付き合いするとかは、あまり想像つかないんです。第一印象で決まる部分が、かなりあります。この人のことが気になるな、って直感を大事にしてますね」と、いつか訪れるであろう運命の相手について、にこやかに語る。ただ、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気の岩田のこと、理想はだいぶ高いのではと振るも、「チェックリストみたいなの、ないです、ないない(笑)」と女子をとろけさせるキュートな笑顔を浮かべながら否定。ただ、「NG項目は…あります」と漏らす。

 「NGなのは例えば、友達と集まっているときに、周りに気が使えない女の子は苦手です」と、話してくれた。反対に惹かれるのは「綺麗な食べ方や話し方をしている人。そういうのを見ると、ポイント高いっすね」とのこと。岩田がこう言えば、明日から街中に所作が丁寧な素敵女子が増えそうな気さえする。そんな圧倒的な魅力が岩田にはある。(取材・文・写真:赤山恭子)

 『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』は6月4日より全国ロードショー。

2ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る


関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv