クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

若月佑美、ソロ転身後の変化「素の自分でもいいかな」と思えるように

エンタメ

若月佑美
若月佑美 クランクイン!

■「素の自分でもいいかな」と思えるように


 女優としての生活がスタートしてから、自身の体調をとりわけ気にするようになったという若月。以前と比べて時間の使い方も変化した今、スタイル維持にも余念がない。

 「グループにいた時代は、体格や体型をだいぶ気にしていたので、食事をあまり取らなかったんです。運動する暇もなかったわけではないけど、普段からダンスの練習をしていたのもあり、今のように体調管理を徹底する習慣もなくて。当時はとにかく体型を維持するために“食べるか食べないか”という風に、振り返れば極端な体調管理をしていたなと思います。

 女優としての活動を始めてからは体が資本だという思いも強くなり、健康が第一だからできる限り自炊もしています。実は、実家では幼い頃から父親が料理を作るのを手伝っていたので、意外と料理するのは得意で(笑)。コロナの自粛期間中で以前にも増して、キッチンへ立つ機会も増えました」。



 陰ながらの努力は実を結び、4月からは女性ファッション誌「Oggi」の美容専属モデルにも抜てきされたが、グループ在籍当時の自分に伝えたいこともあるようだ。

 「自分のイメージを考えて、あえて主張しない部分もけっこうありました。でも、振り返ってみれば『別に出せば良かったんじゃない?』と、当時の自分にも言いたくなります。誰かと誰かの隙間を見つけて、人にはないもので、どう自分のキャラクターを作るか考えていたけれど、今思えば『他人と同じでもダメじゃないよ』と当時の自分を慰めたくなるような気持ちもあって。1つの発言にしても『周りにどんな影響があるのか』と考えていたけど、グループを離れてから徐々に『素の自分でもいいかな』と思えるようになりました」。

2ページ(全3ページ中)

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access