クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『妻、小学生になる。』「誰と話してんの?」“千嘉”吉田羊の怒りに視聴者騒然「心臓止まりそう」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『妻、小学生になる。』第4話より
ドラマ『妻、小学生になる。』第4話より(C)TBS

関連 :

吉田羊

堤真一

 俳優の堤真一が主演を務めるドラマ『妻、小学生になる。』(TBS系/毎週金曜22時)の第4話が11日に放送され、吉田羊演じる千嘉が、電話をしている娘の万理華(毎田暖乃)に「誰と話してんの?」と背後からいきなり問いかけるシーンに、ネット上には「まじで怖いよ…」「心臓止まりそうになった」といった反響が集まった。

【写真)毒親っぷりがすごい!と話題の“千嘉”演じる吉田羊 『妻、小学生になる。』第4話場面写真

 圭介(堤真一)と麻衣(蒔田彩珠)は、貴恵(石田ゆり子)の生まれ変わりである万理華(毎田暖乃)の母親・千嘉(吉田羊)と偶然会ってしまう。想像と違い、圭介たちは“娘”としての万理華の家族のことが気にかかる。数日後、圭介は万理華の小学校で行われる球技大会へ。そこで圭介は、応援に駆けつけるであろう千嘉と会い、ゆっくり話をしようと考えていた。

 一方、千嘉は弁当屋での夜勤を終えて仮眠をとって球技大会へ駆けつけようとしていた。しかし準備をしているところに交際相手(浅野雅博)から電話がかかってきて、デートに誘われる。千嘉は久しぶりに会う交際相手とのデートを楽しむが、そこで彼には妻子がいることを知ってしまう。

 球技大会が終わったその日の夜。圭介は万理華に電話をかける。千嘉と話がしたいという圭介を万理華は電話口でなだめる。万理華は大人びた口調で「余裕がないだけなのよあの人…」と電話で話していると、背後から「誰と話してんの?」と問う千嘉の声が聞こえる。驚いてスマホを隠す万理華を見た千嘉は「なんでそんなもの持ってんの?誰にもらったの?」と問い詰めると「どいつも…こいつも!」と激昂する。万理華の背後から突然現れた千嘉の姿に、ネット上には「まじで怖いよ…」「ホラーだよ」「幽霊並みに怖かった」「鳥肌たった」「やばい、心臓止まりそうになった」などのコメントが相次いだ。

 その後、千嘉が万理華に手をあげようとしたところで駆けつけた圭介が止めに入ると「あなたが彼女を大事にしないなら、彼女は僕が引き取ります!」と宣言。ここで第4話が終わると、ネット上には「圭介言っちゃったね」「一気に急展開になったな」「千嘉さんと圭介が和解できる予感が全くしなくて震えてる」といった声も集まっていた。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv