クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

山下智久『正直不動産』全10回最後まで放送と発表 再編集へのねぎらい、反響の大きさに感謝

ドラマ

 4月5日よりスタートした山下智久主演のドラマ『正直不動産』(NHK/毎週火曜22時)が、再編集の取り組みについて、全10回、最後まで放送することを発表した。さらに、第1話の反響の“御礼”として「1分特別予告」と「追加ポスター」が解禁された。

【写真】山下智久が正直すぎる不動産営業マンに 第1話場面カット

 本作は、現在も人気連載中の原作を、『ハコヅメ』の脚本家・根本ノンジが、大胆かつユーモア盛りだくさんで描いたドラマ。口八丁で売り上げナンバー1を誇るやり手の営業マンが、ある土地の“たたり”によって嘘が一切つけなくなり、正直さだけを武器に、海千山千の不動産業界で悪戦苦闘する姿が、目からウロコの不動産知識とともに描かれる。

 本作には俳優の木下ほうかが出演予定だったが、性加害の告発報道を受け降板。NHKは、木下の出演シーンを全てカットして放送することを発表している。

 宇佐川隆史プロデューサーは、「初回放送直後から、想像を遥かにこえる反響と、再編集への“激励のお電話・メッセージ”を多数頂いております(そして今もなお、その声が途切れず続いている状態です)。あまりの反響の大きさに、スタッフ一同驚くとともに、パワーを頂いております。スタッフを代表し、心より感謝申し上げます」とし、「全10話・最後まで無事に放送することをお約束すると共に、“せっかく編集をしなおすのであれば、もっと面白くしよう”と、スタッフ総出で奮闘中です。火曜よる10時の正直不動産は、ここからさらに面白くなります。これからもどうぞよろしくお願いします」と気合を込めたメッセージを届けた。

 番組では今回、反響の大きさに感謝して、急きょ「先出し!1分スペシャル予告」を制作。今後も毎週公開予定だという。さらに、青空とそびえ立つビル(不動産)を背景に、永瀬財地役・山下智久が単独でクローズアップされた、新たなポスタービジュアル「頑張れ正直者!バージョン」も作成された。

 ドラマ『正直不動産』は、NHKにて毎週火曜22時放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv