クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

鈴鹿央士、『silent』で木曜劇場初出演 川口春奈&目黒蓮の同級生で主人公の現在の恋人役

ドラマ

 女優の川口春奈が主演を務め、Snow Manの目黒蓮と共演する木曜劇場『silent』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の追加キャストとして、鈴鹿央士の出演が発表された。木曜劇場初出演となる鈴鹿は、紬(川口)と想(目黒)の同級生で、主人公・紬の現在の恋人である湊斗役を演じる。また、本作の初回放送日が10月6日22時(初回15分拡大)に決まった。

【写真】川口春奈&目黒蓮『silent』寄り添いあう2人

 オリジナル作品となる本作は、川口演じる主人公の青羽紬がかつて本気で愛した恋人である目黒演じる佐倉想と、音のない世界で“出会い直す”という、切なくも温かいラブストーリー。

 鈴鹿が演じるのは主人公・紬の中学時代からの同級生であり、現在紬が交際している相手・戸川湊斗役。そして紬のかつての恋人・想とは高校時代にサッカー部で知り合い親友だったという間柄。そんな湊斗は、紬と想と3人で同じクラスになった3年生の時、自分が恋心を抱いていた紬と、共に汗を流してきた親友の想が、互いに好意を寄せていることに気づいてしまい、大切に思える2人が付き合うことを複雑に感じながらも祝福することを決めた過去を持つ。それでも紬への思いを胸に秘めていた湊斗は、高校卒業後に紬が想と別れたことを知り、その後、同窓会で再会したことをきっかけに、紬と付き合うことに。そして、付き合って3年が経ち、次第に将来のことを考え始めるようになってきた頃に再び想が現れたことで心がざわつきはじめ…。

 鈴鹿は、自身演じる湊斗について「劇中に“主成分優しさ”というセリフがあるように、本当に優しい人だと思いました。でも、生きづらそうだなとも思いました。優しさ故に抱え込んでしまうものがあって、一人で悩んでしまうこともあって」と印象をコメント。そして「そんな湊斗が、自分の好きな二人が再会し、その間に挟まれた時どんな行動をするのか。人の心を見つめて優しく汲み取る湊斗に寄り添いながら演じていければ良いなと思っています」と意気込みを語った。

 恋と友情に揺れながら、自分よりも大切な人の幸せを思える優しい青年という役どころを、鈴鹿がどう表現していくのか注目だ。

 木曜劇場『silent』は、フジテレビ系にて10月6日より毎週木曜22時放送(初回15分拡大)。

 ※鈴鹿央士、村瀬健プロデューサーのコメント全文は以下の通り。

次ページ

<鈴鹿央士、村瀬健プロデューサー コメント全文>

1ページ(全2ページ中)

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv