クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

工藤静香、『おじゃる丸』エンディングテーマを担当 作詞・作曲はwacci・橋口洋平

アニメ

アニメ『おじゃる丸』エンディングテーマを工藤静香が担当
アニメ『おじゃる丸』エンディングテーマを工藤静香が担当(C)犬丸りん・NHK・NEP

関連 :

工藤静香

wacci

 歌手の工藤静香が、4月1日よりスタートするアニメ『おじゃる丸』第27シリーズのエンディングテーマを担当することが発表された。

【写真】懐かしい振付も登場? アニメ『おじゃる丸』エンディングより

 いまから千年前、ヘイアンチョウの妖精界に、妖精貴族のミヤビなお子さま・坂ノ上おじゃる丸がいた。 あるとき、おじゃる丸は「エンマ大王のシャク」を手に入れる。そして、エンマ大王からにげまわるうちに「月の穴」に落ち、月光町にたどりつく。 月光町を気に入ったおじゃる丸は、そこで出会った小学生・カズマの家でくらすことに。シャクをとりかえそうと子鬼トリオもやって来て、変わり者ばかりの町の人たちもまきこんだ、にぎやかでゆかいなさわぎがくり広げられる。

 第27シリーズのエンディングテーマ「丸」は、5人組バンド「wacci」の橋口洋平が作詞・作曲を担当。工藤のパワフルな歌にのせて、個性あふれる月光町の住人たちが元気に踊るエンディング。よく見ると、懐かしいあの曲の振付も…?

 工藤は「25年以上も続く人気アニメ『おじゃる丸』のエンディングテーマを担当させて頂くこととなり、驚きと共に、また新たな世界観に触れられる機会を頂き、とても嬉しく思っています」と喜びを明かす。新曲「丸」については、「wacciの橋口さんが、力強く、そして勇気のある言葉の世界を、軽快なメロディーと共に創り上げてくださいました。世代を超えて親しまれる曲だと思うので、沢山の人達に届くよう、大切に歌っていきたいと思います」と思いを語った。

 作詞・作曲を担当した橋口は、「工藤静香さん×おじゃる丸という、少し異色な最高の組み合わせ。そこに作詞・作曲で参加させて頂けたこと、とても光栄に思います。おじゃる丸を見ていると、なんだか力が抜けて、自分は自分でいいんだと思えます。誰と比べるでもなく、それぞれが世界でたった一人の唯一無二の存在。どの人生も大正解であり、かけがえなき120点! そんなメッセージを、工藤静香さんがとても素敵に届けてくださってます。是非お聞きください!」とメッセージを寄せている。

 アニメ『おじゃる丸』は、Eテレにて月曜~木曜6時40分/17時放送。

この記事の写真を見る

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る