クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

実写『忍者じゃじゃ丸くん』追加キャスト発表! コウメ太夫“素顔”で映画初出演

映画

  • twitter
  • facebook
『劇場版 忍者じゃじゃ丸くん』 追加キャストのコウメ太夫
『劇場版 忍者じゃじゃ丸くん』 追加キャストのコウメ太夫(C)2013劇場版「忍者じゃじゃ丸くん」製作委員会 (C)CLARICE GAMES

関連 :

コウメ太夫

倉持由香

富田麻帆

高橋良輔

杉原勇武

遊木康剛

新田匡章

川連廣明

 11月にプロジェクトを発表し、物議を醸した人気ゲームの実写化『劇場版 忍者じゃじゃ丸くん』の第2弾キャストが発表された。既に明らかになっていたグラドル自撮り部部長・倉持由香らに加え、幅広い活躍を見せる富田麻帆、『超星艦隊セイザーX』主演の高橋良輔。そして、映画初出演にして“素顔”で挑むお笑い芸人・コウメ太夫など、個性的なメンバーが名を連ねた。

【関連】『劇場版 忍者じゃじゃ丸くん』 フォトギャラリー

 1986年にミリオンセラーを記録し、人気を博したファミコンゲーム『忍者じゃじゃ丸くん』。本格アクション映画としての実写化にあたり、500名を超えるアクションオーディションを行い主要キャストを決定。現在はさらなるクオリティアップのため、クラウドファンディングを実施している最中だ。

 幼くして共に育った忍びのじゃじゃ丸(杉原勇武)と影丸(新田匡章)は、次期当主を決めるべく戦うことを余儀なくされる。勝利したのは影丸だが、次期当主を命じられたのはじゃじゃ丸であった。そんな中で、15年間引きこもり続けていたじゃじゃ丸の実兄(川連廣明)の部屋の扉が開く…。

 コウメ太夫が映画初主演の本作で“素顔”のまま演じるのは、倉持由佳扮するヒロイン・さくらの父親・渡辺。ミュージカル・舞台・バンドと幅広い場で活躍をみせる富田麻帆は、今作で唯一の悪役女性キャラクター・おゆき。特撮ヒーロー出身の高橋良輔は、ゲームでは“から傘お化け”として描かれていたカラカッサを演じる。

 なお、本作でメガホンを取るのは、ドラマ『悪夢のドライブ』や映画『タナトス』でアクション監督を担当し、映画『HO~欲望の爪痕~』の監督を務めた柴田愛之助。「一見“おふざけ”に見えてしまう企画ですが、“真剣”に臨んでいます、よろしくご支援お願い致します」と予算援助を求めている。

この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv