クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

瀬戸康史「本当に幸せ」、舞台初日を終え感無量

エンタメ

  • twitter
  • facebook
瀬戸康史、舞台『マーキュリー・ファー』への思いを明かす
瀬戸康史、舞台『マーキュリー・ファー』への思いを明かす クランクイン!

 俳優の瀬戸康史が、自身が出演する舞台『マーキュリー・ファー Mercury Fur』の初日を無事に終えることが出来たことをブログで報告。「今作に出会えて、本当に幸せ」と溢れる喜びをつづった。

【関連】「瀬戸康史」フォトギャラリー

 2月1日から上演がスタートした『マーキュリー・ファー』はイギリスの劇作家フィリップ・リドリーが2005年に書き下ろした舞台。

 極限状態に置かれた人間が、生きるために繰返す残酷な行為が描かれる一方、生と愛を渇望する2人の青年の姿が切なくも美しく描かれ、かなえられない生への、そして愛への渇望で胸が締め付けられるような作品となっている。

 日本初演となる今回、白井晃の演出のもと、瀬戸と高橋一生が主人公を演じている。瀬戸は喜びと共に「僕らが生きている世界で今起きていること、起きたこと、これから起きるであろうこと…考えさせられる作品」と述懐。2月22日まで続く公演に向け、意気込みを見せている。

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access