生田斗真、柴田恭兵の男気に絶句「カッコよすぎます!」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
生田斗真が「カッコよすぎ」と絶賛する柴田恭兵
生田斗真が「カッコよすぎ」と絶賛する柴田恭兵

関連 :

生田斗真

柴田恭兵

 31日放送のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に俳優の生田斗真と、“2000年に1人の逸材” と呼ばれるアイドル・滝口ひかりが登場。土下座したい人を実名で告白し謝罪するというテーマに従い、それぞれが謝罪にまつわる告白をした。

【関連】生田斗真主演の映画『予告犯』完成披露舞台挨拶の様子

 生田が謝罪したい相手と挙げた相手は、俳優・歌手の柴田恭兵。約10年前にドラマで共演していた際に柴田の好意で撮影後に車で送ってもらった際に居眠りをしてしまい、持っていたビールを車のシートにこぼし汚してしまったことを今まで黙っていたことを告白。

 すると、その話を聞いた柴田より「斗真の勘違いです。斗真は夢を見たんです。こぼしたのは僕だったんです。だから気にしないでね」とのメッセージが。思わず絶句した生田だったが「そんなにかっこよく言われたら何も言えないのですが…もしまた共演する時は、今度はちゃんと謝らせてください。カッコよすぎます!」と感動と共に気持ちを込めた謝罪をコメント。

 しかし、その後番組レギュラー出演者の三宅裕司が、過去に自身が持つテレビ番組に寝坊で遅刻した失敗談を語ると生田は「僕も昔、柴田さんを1時間待たせたことがあるんですよね。(自分の事を)殴ってやりたい」と自ら過ちを暴露。スタジオ全体から嵐のようなツッコミを受ける。

 一方、滝口は番組レギュラーの出川哲郎の大ファンであり、番組での共演を楽しみにしていたことを告白。しかし出川の浮気にまつわる話が暴露されると、その熱が冷めてしまう。出川から「友達からお願いします!」と告白されるも「ごめんなさい!」と一蹴、周囲を笑いに包んだ。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access