クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

時代劇主演の滝沢秀明「男の色気が出てきた」 ドラマ監督が絶賛

エンタメ

  • twitter
  • facebook
木曜時代劇『鼠、江戸を疾る2』制作発表に登場した黛りんたろう
木曜時代劇『鼠、江戸を疾る2』制作発表に登場した黛りんたろう クランクイン!

 2016年4月スタートのNHKドラマ 木曜時代劇『鼠、江戸を疾る2』の制作発表会見が2日、都内にて行われ、主演の滝沢秀明が登場。ドラマへの意気込みを語るとともに、先日行われた所属事務所のジャニー喜多川社長の誕生日パーティーの裏話も明かした。

【関連】渡哲也、滝沢秀明のために4年ぶりの舞台挨拶

 赤川次郎原作で、2014年1月にドラマ化された本作。滝沢が庶民の生活を助ける怪盗・鼠小僧を好演し、今回がシリーズ第2弾となる。滝沢にとってドラマの続編は今回が初めて。前作が終了してから続編を望む声が多数寄せられた結果とのことだが、「ドラマってリアルタイムでリアクションがわかるわけではないので、実現して初めて喜びを実感しています」と語り、「みなさんの中で鼠小僧のイメージがあると思うので、なるべくそのイメージ通り今回も演じていければいいなと思っています」と抱負を述べた。

 前作から引き続いての同ドラマの演出で、かつて滝沢主演の大河ドラマ『義経』の演出も担当した黛りんたろうは滝沢について「男の色気がいい形で出てきている。一作目より二味も三味も違う」と絶賛した。今回は滝沢の意向もあり、前作よりもさらに殺陣が派手になる予定とのこと。「素手での立ち回りがメインになりますが、鼠小僧が持つ華麗な動きを見せていければ」と語った。

 また話題は先日行われたジャニー喜多川社長の誕生パーティーにも及び、タッキー&翼としてプレゼントに「稽古場で使えるような、リクライニングできる椅子」を贈ったとのこと。パーティーについては「年に一度のお祭り。普段なかなかジャニーズのメンバーが集まる機会もないので、こういう機会を利用してみんなで集まれれば」と話す。そして「もちろん来年もやりたいです。ただスムーズには来てくれないんですけどね、最初は嫌がるので…。でもあれだけ喜んでもらえて嬉しい」と語った。

 最後に「『鼠、江戸を疾る2』は時代劇を超えた作品。いろんな世代の方が楽しめるようになっていると思うので、家族みなさんで観てください」とアピールした。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access