イーストウッド監督、テロに立ち向かった若者を描く『15時17分、パリ行き』予告解禁

映画

映画『15時17分、パリ行き』オフショット公開(左から、スペンサー・ ストーン、アンソニー・サドラー、クリント・イーストウッド監督)
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.,VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC‐DUNE ENTERTAINMENT LLC ーー U.S.,CANADA,BAHAMAS&BERMUDA(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS(BVI)LIMITED AND RATPAC‐DUNE ENTERTAINMENT INC.

 無差別テロに立ち向かった3人の若者たちの実話を基に描く、2018年3月公開のクリント・イーストウッド監督最新作『15時17分、パリ行き』。実際の3人が本人役で主演を務め、事件現場で撮影された日本版予告編と監督からのメッセージが解禁となった。

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access