クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

衝撃の“ビーガン”メニュー! 2時間待って出てきたガッカリ料理とは

気になる

  • twitter
  • facebook
衝撃のビーガン・メニューを出されてしまったムーニーさん ※海外メディア「MirrorOnline」のスクリーンショット
衝撃のビーガン・メニューを出されてしまったムーニーさん ※海外メディア「MirrorOnline」のスクリーンショット

 ビーガンとは完全菜食主義者のこと。ベジタリアンと違い、卵や乳製品、はちみつすらも口にしない。カリフォルニア在住の女性、テイラー・ムーニーさんは、現地のとあるレストランで、2時間も待った挙げ句に驚がくのビーガン料理を提供されてしまったという。海外メディアMirrorOnlineが伝えた。

【写真】これはヒドい…2時間待って出てきた「ベジ・プレッツェル・パン」

 父の日に新しいレストランを試そうと、家族でカリフォルニア州ロックリンにあるドイツレストラン、Kathrin’s Biergardenに立ち寄った彼女。注文したビーガン・フレンドリー・メニュー「ベジ・プレッツェル・パン」が出てきたのは2時間後だった。待たされるだけでも十分辛いのだが、さらに厳しい現実が彼女を待ち受けていた。

 注文から2時間後に提供されたその野菜サンドは、パンにインゲン、ニンジンが挟まれていた。非常に違和感のあるビジュアルである。そしてどの部分に時間がかかったのかも気になる点だ。

 ムーニーさんは、「とても乾燥していて、マスタードとザワークラウトを大量につけなくてはなりませんでした。食べ始めてみるとすごく気持ち悪くて。歯ごたえのある野菜と乾いたパンは全然合いません。すごく変な食感!」とオンラインメディアUNILADに対しコメント。

 「他のみんなは大きなお皿にたくさんの料理があって、私の料理が来てみるとこれだけ。本当に悲しいビジュアルのものが出てきて、みんな最初は開いた口が塞がらなかったんだけど、その後は笑ってしまった。もっといいものが出てくると期待してたから」と加えている。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access