クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

松山ケンイチ&早乙女太一&堺雅人が勢ぞろい アニメ『プロメア』5月公開

アニメ

  • twitter
  • facebook
(左から)映画『プロメア』声優を務める早乙女太一、松山ケンイチ、堺雅人
(左から)映画『プロメア』声優を務める早乙女太一、松山ケンイチ、堺雅人(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

関連 :

松山ケンイチ

早乙女太一

堺雅人

 『天元突破グレンラガン』『キルラキル』のテレビシリーズを手がけた今石洋之監督と脚本の中島かずきコンビによる初の劇場用オリジナルアニメーション『プロメア』が5月に全国公開されることが決定。俳優の松山ケンイチと早乙女太一、堺雅人が声優として出演することが発表され、第2弾PVも解禁された。

【写真】映画『プロメア』キャスト&新ビジュアル

 本作は『キルラキル』のTRIGGERがアニメーション制作を手がけ、『モンスターストライク』のXFLAGが製作を手がける長編アニメーション映画。2017年夏にロサンゼルスで開催された北米最大のアニメイベント「Anime Expo」でいち早く海外のアニメファンにプロジェクトの立ち上げが発表され大きな注目を集めていた。

 突然変異で誕生した炎を操る人種<バーニッシュ>の出現により、全世界の半分が焼失する未曽有の事態が発生。それから30年…攻撃的な一部の面々が<マッドバーニッシュ>を名乗り、再び世界に襲いかかる。対バーニッシュ用の高機動救命消防隊<バーニングレスキュー>の燃える火消し魂を持つ新人隊員・ガロと<マッドバーニッシュ>のリーダー・リオ。二人の熱き魂がぶつかりあう。

 松山が本作で演じるのは、消防隊<バーニングレスキュー >に所属する新人隊員のガロ。松山は「僕もガロに負けないくらい、思いっきり熱く、そして楽しく演じさせて頂きました」と語ると、続けて「この熱き男たちのド迫力のアクション、人間ドラマを映画館で是非とも体験してください!」と呼びかけた。

 早乙女は、主人公・ガロの宿敵となる<マッドバーニッシュ>のリーダー・リオ。早乙女は本作について「映画も冒頭から熱さ全開の作品となってます」とコメント。

 そして堺は主人公ガロの上司・クレイを演じることに。堺は「クレイはガロたち<バーニングレスキュー>の後ろ盾をする男です。ただ、、、これ以上はまだ言えません(笑)」と語っている。

 またほかにも、佐倉綾音、吉野裕行、稲田徹、新谷真弓、小山力也らの出演も発表された。

 映画『プロメア』は5月全国公開。

この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv