クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

指原莉乃プロデュース「≠ME」をお披露目 「パフォーマンスの強いグループに」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
指原莉乃プロデュース「≠ME」
指原莉乃プロデュース「≠ME」 クランクイン!

関連 :

指原莉乃

≠ME

=LOVE

 HKT48の指原莉乃が24日、都内で開催された自身がプロデュースする「=LOVE」姉妹グループお披露目記者会見に出席。姉妹グループの名称を「≠ME」(ノットイコールミー)と明かした指原は「色々なアイドルと対バンもできるような、パフォーマンスの強いグループになってほしいなと思っています」と今後の活躍に期待を込めた。

【写真】指原莉乃プロデュースグループ「≠ME」お披露目記者会見の様子

 「=LOVE」は、指原と代々木アニメーション学院のコラボによって生まれたアイドルグループ。その姉妹グループである「≠ME」のメンバーとして登壇したのは、櫻井もも、落合希来里、尾木波菜、蟹沢萌子、本田珠由記、永田詩央里、菅波美玲、谷崎早耶、冨田菜々風、河口夏音、鈴木瞳美。「≠ME」は本来12人編成だが、もう1名のメンバーは学業の事情から欠席。名前も明かされなかった。

 指原はデビュー日を含む今後について「今のところ決まっていなくて。=LOVEの時もそうだったんですが、まず合宿などをしてからステージに立てるようにして、まず“=LOVE”のファンの皆様にご挨拶をしたい」と説明。リーダーも決まっていないとしたうえで「すごくいいなと思う子ばっかりで。そういうのを決めるのがすごくワクワクしています。歌が上手い子が多くって、歌割りを決めるのが楽しみです」と白い歯を見せた。

 選考のポイントについては「もうバリバリできますよ!みたいな子が好きなので、どっちかって言うと、パフォーマンスだったり、表現が既に出来上がっている子の方が多いのかもしれないです。あとは、=LOVEもそうなんですけど、基本的にスカートは短い方が好きなので、短いスカートが似合うような、シュっとしたスタイルの子を選びました」と明かした。

 その後、「=LOVE」や「≠ME」に、AKBグループや坂道グループなどのような略称があるのか問われると「記号グループ、かっこ悪いですよね…。指原チルドレンで。嘘です。これ、見出しにどうぞ(笑)。ご自由にお使いください」と発言し、会場は大ウケ。指原は「でも、ちょっとそこも考えていかなきゃいけないですね。ただそれって、秋元(康)さんが考えたものじゃなくて、ファンの皆さんが考えたものだと思うので、ファンの皆さんにこれからつけてほしいです」と続けていた。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access