クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

山口真帆、NGT48卒業を発表「アイドルをできる居場所がなくなった」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
NGT48からの卒業を発表した山口真帆(NGT48公式サイトより)
NGT48からの卒業を発表した山口真帆(NGT48公式サイトより)

関連 :

NGT48

山口真帆

 暴行被害を受けていたNGT48の山口真帆が、NGT48劇場で行われた「チームG 1st『坂上がり』千秋楽公演」に出演。101日ぶりに公の場に姿を見せた山口は公演の最後にグループからの卒業を発表した。

【写真】NGT48からの卒業を発表した山口真帆、長谷川玲奈、菅原りこ&チームG 千秋楽公演の模様

 これまでのチーム制度を取りやめ、新たなに1期生と研究生として再スタートを切ることになったNGT48。この日、昼公演では、チームIIIが千秋楽公演を行い、柏木由紀が兼任解除を受けて最後のステージに立った。

 夜の部となったチームG公演で、山口は公演冒頭の寸劇からステージに参加。4曲目を歌い終えたメンバーの自己紹介タイムでは、「このたびはご心配をおかけして申し訳ありません」と挨拶。続けて「チームGのメンバーになれて、チームGの一員になれて本当に良かったなと思う毎日で、チームGのメンバーになってからアイドル生活が楽しかったです。今日の千秋楽を思い切りみんなと楽しんで忘れられない公演にしたいと思います!」と気丈に語った。

 公演の終盤、アンコールの楽曲を披露した後、チームGメンバーの長谷川玲奈と菅原りこが揃ってNGT48からの卒業を表明。2人による卒業の挨拶に続いて山口は「私、山口真帆はNGT48を卒業します」と明かすと、手紙を取り出し「私はアイドル、このグループが大好きでした」と読み上げ、「だからこそ、このグループに変わって欲しかったし、自分が辛かったからこそ、大切な仲間たちに同じ想いをしてほしくないとすべてを捨てる覚悟でとった行動でした」と暴行被害の告発に至った心境を涙ながらに吐露した。

 続けて山口はグループについて「健全なアイドル活動ができる場所であったほしかっただけで、何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」と思いを伝え、「この環境を変えなければ、また同じことが繰り返されると思い、今日まで耐えて最善を尽くしました。今の私にNGT48のためにできることは卒業しかありません」と決意を明らかにした。

 また騒動後も彼女へ声援を贈り続けたファンへ感謝を述べると、声を詰まらせながら「みんなとステージに立って、ファンの方に声援をいただいて、メンバーのみんなやファンの皆さんに出会えたことが幸せです。NGT48になって良かったなと思います」と話し、卒業の挨拶を締めくくった。

 山口は5月5日・6日に開催される握手会に参加する。山口は「握手会で『またね』の続きができたらうれしい。一緒に夢の話をしましょう」とコメントしている。また、5月18日に長谷川、菅原と一緒に卒業公演を行い、NGT48としての活動を終了する。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

クランクイン!トレンド最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access