クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』6.28世界最速公開 新予告はネタバレ注意

映画

  • twitter
  • facebook
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』メインカット
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』メインカット

関連 :

トム・ホランド

サミュエル・L・ジャクソン

ジェイク・ギレンホール

 俳優のトム・ホランドが主演を務める映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の日本公開が6月28日に決定し、世界最速での公開となることが発表された。併せて、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレを含む最新の予告編と場面写真も公開された。

【写真】『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』場面写真

 本作は2017年にアベンジャーズを中心としたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の世界に参戦したスパイダーマンの最新作。現在公開中の『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界が描かれる。

 スパイダーマンこと高校生のピーター・パーカー(トム)は、夏休みに“ホーム”であるニューヨークを離れ、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこへ、S.H.I.E.L.D.の長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が現れ、ピーターにミッションを与えることに。真のヒーローへと成長すべく、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦いを経たピーターは、次なる戦いに挑むことになる。

 公開された予告映像は、冒頭でトムが『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレを含むことを伝える注意喚起からスタート。まだ『エンドゲーム』を観ていない人は、その先を観ないようにと勧めている。

 続いて、ニックや、シリーズではお馴染みの高校の親友ネッド(ジェイコブ・バタロン)やMJ(センデイヤ)が登場。さらにニックがピーターに引き合わせた、別の世界から来たという、初登場のベック(ジェイク・ギレンホール)も現れ、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。ベックは、マーベル・コミックでは「ミステリオ」として知られるキャラクター。本作では敵となるのか味方になるのかにも注目だ。

 併せて公開された6枚の場面写真は、主人公ピーターと向かい合うベックや、赤と黒の新たなスーツを身に着けたスパイダーマン、また、MJを抱えているスパイダーマンの姿などを捉えたものとなっている。

 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は6月28日より全国公開。

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』予告

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access