クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

今夜『インハンド』、山下智久の過去を知る元上司・時任三郎が登場

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『インハンド』第5話場面写真
『インハンド』第5話場面写真(C)TBS

関連 :

山下智久

濱田岳

菜々緒

時任三郎

 山下智久が変わり者の天才科学者役で主演を務める金曜ドラマ『インハンド』(TBS系/毎週金曜22時)の第5話が今夜放送される。紐倉(山下)の過去を調べていた牧野(菜々緒)は、彼の元上司・福山和成(時任三郎)を訪ねる。そして、ついに紐倉の義手の秘密が明らかになる。

【写真】『インハンド』第5話フォトギャラリー

 本作は、「イブニング」(講談社)連載中の朱戸アオによる同名コミックが原作。山下演じるロボットハンドの義手を持った変わり者の科学者・紐倉哲が、天才的なひらめきと科学的な方法で次々と難事件を解決していくヒューマンサイエンスミステリーとなっている。

 紐倉は、5年前に亡くなった元助手・入谷(松下優也)とのつらい記憶がフラッシュバックするたびに、ないはずの右手が痛む幻肢痛に苦しんでいた。そんな紐倉の様子を見かねた高家(濱田岳)は治療を勧める。だがそんな高家に、紐倉は激しく当たる。

 ある日、牧野は高家に、紐倉について書かれた海外のネットニュースを見せる。そこには「危険な実験をしていた日本人科学者Hとは?」「助手が謎の自殺!」など、気になる記述が…。

 実は、牧野が勤務する内閣官房サイエンス・メディカル対策室では、紐倉をアドバイザーとして雇う話が持ち上がり、紐倉の過去を調べていたのだ。そして牧野は、最先端の科学技術を駆使したビジネスで大成功しているフューチャージーンという会社の情報を手に入れる。CEOを務めているのは紐倉のCDC(アメリカ疫病予防管理センター)時代の元上司・福山。福山なら紐倉の過去について知っていると考えた牧野は、高家を連れてフューチャージーンを訪ねる。

 福山の口から語られた紐倉の過去とは…。そして、ついに紐倉の義手の秘密が明らかになる。

 『インハンド』第5話は、TBS系にて今夜5月10日22時放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access