クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『半沢直樹』続編、2020年4月スタート決定 出向先でも“倍返し”なるか?

エンタメ

2020年4月期に、堺雅人主演で『半沢直樹』続編放送決定

2020年4月期に、堺雅人主演で『半沢直樹』続編放送決定(C)TBS

 俳優の堺雅人が主演を務め、最終回で42.2%の高視聴率を記録した2013年放送の日曜劇場『半沢直樹』(TBS)の続編『半沢直樹(仮)』が、2020年4月から放送されることが決定した。前作に続き、堺が主演を務める。

【写真】『半沢直樹』に主演する堺雅人

 2013年に放送されたドラマ『半沢直樹』は、ドラマ化もされた『下町ロケット』で第145回直木賞を受賞した人気作家・池井戸潤による小説『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』(文春文庫)が原作。銀行に入社したら一生安泰といわれていたバブル時代に銀行員になった半沢直樹(堺)が、銀行の内外に現れる「敵」と戦い組織と格闘していく様子を描いた。放送時は、主人公の決めゼリフ「倍返し」が流行語となるなど社会現象を巻き起こした。

 7年ぶりに復活する続編は、前作に続き池井戸の半沢シリーズ『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』を映像化。東京中央銀行のバンカー・半沢が、大阪西支店融資課長から本部営業第二部次長に転じ、銀行内で行われていた数々の不正を明らかにするも、まさかの出向を命じられるという衝撃の展開で最終回を終えた前作。今作はその半沢が、出向先の東京セントラル証券に赴任するところから物語が始まる。

 果たして半沢は、出向先でも次々に発生するトラブルを乗り越え、理不尽な要求を突き付ける相手に「倍返し」できるのか。伊與田英徳プロデューサーはドラマ化について「大変うれしく思います。皆さんに感謝の倍返しができるように、全力で準備していきたいと思います」と意気込みを語っている。

 日曜劇場『半沢直樹(仮)』は、TBS系にて2020年4月より毎週日曜21時放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access