クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『これは経費で落ちません!』多部未華子「公私混同は嫌い」発言に視聴者共感

エンタメ

  • twitter
  • facebook
ドラマ10『これは経費で落ちません!』主演の多部未華子
ドラマ10『これは経費で落ちません!』主演の多部未華子 クランクイン!

関連 :

多部未華子

重岡大毅

 女優の多部未華子が主演を務めるドラマ『これは経費で落ちません!』(NHK総合/毎週金曜22時)の第2話が2日に放送され、森若(多部)が同僚・山田太陽(重岡大毅)に対して発言した「公私混同は嫌いなんで」という台詞に反響が寄せられている。

【写真】多部未華子、片瀬那奈と全面対決! 『これは経費で落ちません!』 第2話

 本作は、石けんメーカーの経理部に勤めるアラサー独身女子・森若沙名子(多部)と、彼女が見つけるワケありの人間模様をコミカルに描くオフィスドラマ。

 第2話では、広報課の皆瀬織子(片瀬那奈)と森若(多部)が全面対決。会社の広告塔であることをいいことに、メディアに出演するときの衣装を経費で購入している織子。その価格がだんだん高くなっていることから経費使いの荒さが経理部で問題提起される。

 さっそく、広報課へ向かった森若は、織子と打ち合わせをしていた山田と鉢合わせる。誰に媚びることもなく意見する森若に感心し、特別な感情が芽生え始めている山田。「森若」を「若森」と読み間違える織子に対して、「森若です!」と反論したり、森若が織子から借りる映像資料を「持ちますよ!」と提案したりアタックをかけるが、森若は「大丈夫ですので」ときっぱり拒否。ディナーにも誘うが、森若は「会社の人とは食事に行かない主義なんです。公私混同は嫌いなので」と宣言する。

 同僚からの誘いをキッパリと断る森若の姿にSNS上では、「こんな台詞いってみたい」「かっこいい!!!」といった称賛の声のほか、「これは正論だよ」「私と一緒。絶対、気があうと思う」と共感の声も寄せられた。

 それでもめげずにアタックを繰り返す山田に折れ、最終的にはディナーへ行くことを承諾してしまった森若。次週は、どのような切り返しをするのだろうか。視聴者からは、「ドキドキする」「この2人の関係いつ発展するのかな」など注目が集まっている。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access