クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『スカーレット』戸田恵梨香「ぎゅうしてええ?」 息子を抱き締め…反響「開始2分で泣かされる」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『スカーレット』第18週「炎を信じて」
『スカーレット』第18週「炎を信じて」(C)NHK

 戸田恵梨香主演のNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第18週「炎を信じて」(第103回)が3日に放送され、喜美子(戸田)が息子の武志(中須翔真)を抱き締めるシーンに、ネット上には「涙腺崩壊」「開始2分で泣かされる」などの声が相次いだ。

【写真】喜美子と武志、親子のシーンに感動…!

 大阪から戻ってきた喜美子(戸田恵梨香)は、薪代をまかなうために借金をして穴窯での窯焚きを再開させようとする。息子・武志と向かい合った喜美子が「お母ちゃんが武志のことどう思ってるか知ってるやんな?」と尋ねると、武志は「大好きや!」と応える。これに喜美子は笑顔で「そうや、大好きや」と返すと「お父ちゃんのことも大好きやで」と話す。喜美子の言葉に安心した武志は「良かったぁ〜」と声を上げ、その場に仰向けで倒れこみ「良かった良かった〜!」と全身で喜びを表現する。この武志の姿にネット上には「武志の顔よ…それだけで泣きそう」「武志の喜ぶ姿。涙出そう」といったコメントが集まった。

 喜美子は武志を起こすと、穴窯を巡って八郎と口論になったこと、そしてしばらくは八郎と離れて暮らすことを説明。そしてすべてを話し終えた喜美子は「ぎゅうしてええ?」と聞くと、武志を力いっぱいに抱きしめる。笑顔で抱き合う親子の姿に、ネット上には「最初から涙腺崩壊」「開始2分で泣かされる」「このハグはなんか涙出てしまう…」などの投稿が相次いだ。

 喜美子に抱きしめられる武志は笑顔で「うわ〜やりすぎや〜!」と声を上げると「オナラが出る〜」と一言。この武志の無邪気な言葉に、ネット上には「泣きながら笑ってしまうー」「かわいいが過ぎるぞ武志」といった反響が寄せられた。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access