クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

篠原涼子、13年前と変わらぬプロポーション!『ハケンの品格』フラメンコカット解禁

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『ハケンの品格』篠原涼子フラメンコ場面写真
『ハケンの品格』篠原涼子フラメンコ場面写真(C)日本テレビ

 女優の篠原涼子が主演を務め、4月15日から13年ぶりに新シリーズがスタートするドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系/毎週水曜22時)より、主人公・大前春子のフラメンコカットが解禁された。

【写真】篠原涼子、13年ぶり『ハケンの品格』クランクインの様子

 前作は2007年1月期に放送され、篠原演じる一匹狼の最強ハケン社員・大前春子の「〇〇ですがそれが何か?」というせりふが大きな話題となった、中園ミホ脚本による連続ドラマ。続編となる本作では、働き方改革や高齢化、副業、アウトソーシング、AI導入など、働き方もカオスと化した令和の時代を舞台に、篠原演じるスーパーハケン大前春子が再び大活躍。脚本も中園が担当する。

 主演の篠原のほか、小泉孝太郎、勝地涼、上地雄輔ら13年前から続投のキャストに加え、杉野遥亮、吉谷彩子、山本舞香、中村海人(Travis Japan)、塚地武雅、伊東四朗ら新キャストも登場する。

 主人公の大前春子は、いくつもの資格を持ち、どんな業務でも淡々かつ最速でこなし、会社の空気を一切読まず残業はしない。そして、派遣期間が過ぎると颯爽と姿を消す、特Aクラスのスーパー派遣。そんないつもクールな春子だが、オフの時は一人の女性の顔を見せる。

 今回解禁されたのは、春子がオフの時に見せる“ギャップ”の部分ともいえるフラメンコ姿を捉えたカット。撮影現場で篠原は、13年前と変わらないプロポーションで情熱的な踊りを披露し、スペイン人のエキストラたちから大きな歓声と拍手が沸き起こったという。

 ドラマ『ハケンの品格』は、日本テレビ系にて4月15日より毎週水曜22時放送。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access