クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

エミー賞ノミネーション、トップは『ウォッチメン』26ノミネート 放送局別はNetflixが最多

海外ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『ウォッチメン』場面写真
ドラマ『ウォッチメン』場面写真 写真提供:AFLO

関連 :

ブラッド・ピット

ジェニファー・アニストン

 米テレビ界の最高峰「エミー賞」のノミネーションが現地時間28日に発表された。最多はHBOのヒーロードラマ『ウォッチメン』で、リミテッド・シリーズ作品賞を含む26のノミネート。黒人俳優のノミネート数が過去最高を記録するなど、ダイバーシティを感じられる多彩なラインナップとなっている。

【写真】ゼンデイヤ&マンディ・ムーアら降臨 昨年のエミー賞レッドカーペット

 『ウォッチメン』に続くのが、Amazonの『マーベラス・ミセス・メイゼル』で、20ノミネート。その次がNetflixの『オザークへようこそ』とHBOの『キング・オブ・メディア』で18ノミネートと続く。放送局別では、Netflixが160のノミネートで、107のHBOを抑え、ノミネート数トップに輝いた。

 また、コメディー番組『サタデー・ナイト・ライブ』で、アメリカの新型コロナウイルス対策チームの中心人物ファウチ氏を演じたブラッド・ピットもゲスト男優賞にノミネート。ほかに、ケイト・ブランシェット、ジェニファー・アニストン、ヒュー・ジャックマンらがノミネートされている。

 第72回エミー賞は、ジミー・キンメルがホストを務め、現地時間9月20日に開催予定。主なノミネーションは以下の通り。

【ドラマ部門】
■作品賞
『ベター・コール・ソウル』(AMC)
『ザ・クラウン』(Netflix)
『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』(Hulu)
『キリング・イヴ/Killing Eve』 (BBC America/AMC)
『オザークへようこそ』 (Netflix)
『マンダロリアン』 (Disney Plus)
『キング・オブ・メディア』 (HBO)
『ストレンジャー・シングス 未知の世界』(Netflix)

■主演男優賞
ジェイソン・ベイトマン(『オザークへようこそ』)
スターリング・K・ブラウン(『THIS IS US 36歳、これから』)
スティーヴ・カレル(『ザ・モーニングショー』)
ブライアン・コックス(『キング・オブ・メディア』)
ビリー・ポーター(『POSE ポーズ』)
ジェレミー・ストロング(『キング・オブ・メディア』)

■主演女優賞
ジェニファー・アニストン(『ザ・モーニングショー』)
オリヴィア・コールマン(『ザ・クラウン』)
ジョディ・カマー(『キリング・イヴ/Killing Eve』)
ローラ・リニー(『オザークへようこそ』)
サンドラ・オー(『キリング・イヴ/Killing Eve』)
ゼンデイヤ(『ユーフォリア/EUPHORIA』)

■助演男優賞
ジャンカルロ・エスポジート(『ベター・コール・ソウル』)
ブラッドリー・ウィットフォード(『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』)
ビリー・クラダップ(『ザ・モーニングショー』)
マーク・デュプラス(『ザ・モーニングショー』)
ニコラス・ブラウン(『キング・オブ・メディア』)
キーラン・カルキン(『キング・オブ・メディア』)
マシュー・マクファディン(『キング・オブ・メディア』)
ジェフリー・ライト(『ウエストワールド』)

■助演女優賞
ローラ・ダーン(『ビッグ・リトル・ライズ』)
メリル・ストリープ(『ビッグ・リトル・ライズ』)
ヘレナ・ボナム=カーター(『ザ・クラウン』)
サミラ・ワイリー(『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』)
フィオナ・ショウ(『キリング・イヴ/Killing Eve』)
ジュリア・ガーナー(『オザークへようこそ』)
サラ・スヌーク(『キング・オブ・メディア』)
タンディ・ニュートン(『ウエストワールド』)

【コメディ部門】
■作品賞
『ラリーのミッドライフ☆クライシス』(HBO)
『デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~』(Netflix)
『グッド・プレイス』(NBC)
『インセキュア』(HBO)
『コミンスキー・メソッド』(Netflix)
『マーベラス・ミセス・メイゼル』(Amazon Prime Video)
『シッツ・クリーク』(Pop TV)
『What We Do in the Shadows(原題)』(FX)

■主演男優賞
アンソニー・アンダーソン(『Black‐ish(原題)』)
ドン・チードル(『Black Monday(原題)』)
テッド・ダンソン(『グッド・プレイス』)
マイケル・ダグラス(『コミンスキー・メソッド』)
ユージン・レヴィ(『シッツ・クリーク』)
ラミー・ユセフ(『ラミー 自分探しの旅』)

■主演女優賞
クリスティナ・アップルゲイト(『デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~』)
レイチェル・ブロズナハン(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)
リンダ・カーデリーニ(『デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~』)
キャサリン・オハラ(『シッツ・クリーク』)
イッサ・レイ(『インセキュア』)
トレイシー・エリス・ロス(『Black‐ish(原題)』)

■助演男優賞
アンドレ・ブラウアー(『ブルックリン・ナイン‐ナイン』)
ウィリアム・ジャクソン・ハーパー(『グッド・プレイス』)
アラン・アーキン(『コミンスキー・メソッド』)
スターリング・K・ブラウン(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)
トニー・シャルーブ(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)
マハーシャラ・アリ(『ラミー 自分探しの旅』)
キーナン・トンプソン(『サタデー・ナイト・ライブ』)
ダニエル・レヴィ(『シッツ・クリーク』)

■助演女優賞
ベティ・ギルピン(『GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』)
ダーシー・カーデン(『グッド・プレイス』)
イヴォンヌ・オージ(『インセキュア』)
アレックス・ボースタイン(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)
マリン・ヒンクル(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)
ケイト・マッキノン(『サタデー・ナイト・ライブ』)
セシリー・ストロング(『サタデー・ナイト・ライブ』)
アニー・マーフィー(『シッツ・クリーク』)

■リミテッドシリーズ作品賞
『リトル・ファイアー〜彼女たちの秘密』 (Hulu)
『Mrs. America(原題)』 (Hulu)
『アンビリーバブル たった1つの真実』 (Netflix)
『アンオーソドックス』 (Netflix)
『ウォッチメン』(HBO)


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access