クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

白石麻衣、乃木坂46加入で「自分のことが好きになれた」

エンタメ

 乃木坂46の白石麻衣が、28日発売のファッション誌「with」11月号(講談社)で4度目の表紙を飾る。10月でグループを卒業することが決まっている白石は、誌面で透明感あふれる表情を披露したほか、ロングインタビューでは新たな一歩を踏み出す“今”を語る。

【写真】小林由依(欅坂46)と梅澤美波(乃木坂46) 「with」11月号より

 乃木坂46の絶対的エースであるばかりでなく女優、モデル、とさまざまな形で活躍する白石。4度目の表紙登場となった今回、誌面では「まいやんのおうち時間」をイメージし、スタイリッシュにたくさんのコーデを披露する。白石は自宅で過ごす時間が増えた今どきのOL生活を反映し、よりリラックスしたムードを表現。透明感がありすぎて光の中に溶けてしまいそうな美しさと、スッと伸びた姿勢の良さが印象的な撮影となった。

 インタビューでは、白石の「自分を愛するチカラ」の素をさまざまな角度からひも解き、気負わず、努力を重ねる姿勢や考え方が明らかに。さらに、自粛期間中に自分を見つめ直す時間があったという白石は、「辛い時期も、自分を変えたいなって思ったときもあって。でも、乃木坂に入ったことがきっかけで良い意味で変われることが出来たし、自分のことが好きになれたんですよね」と振り返った。

 なお、今回は特別付録として、白石のポストカードと綴じ込みポスターが付属。ポスター裏には、先日発表になった卒業ライブを控える“今”を語るロングインタビューも掲載される。

 本誌ではそのほか、「with」専属モデルである欅坂46の小林由依が登場。「櫻坂46」に改名が決定したグループについて、現在どのように考えているのかを明かし、2つのシチュエーションで行われた撮影では、現在のまなざしを披露する。

 さらに、乃木坂46の3期生メンバーとして活躍しながら、2019年5月号より「with」専属モデルとしてさまざまな企画に挑戦してきた梅澤美波も登場。ファースト写真集『夢の近く』の発売を29日に控える彼女の魅力にさまざまな側面から迫り、さらに写真集『夢の近く』について本人コメント付きで徹底解説する。

 白石麻衣が表紙を飾る「with」11月号は講談社より9月28日発売。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access