クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『羅小黒戦記』LMYKの主題歌付き本予告公開 シャオヘイの成長&バトルシーン映す

アニメ

 中国アニメ映画『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来』より、LMYKによる主題歌「Unity」入りの本予告が解禁された。

【写真】映画『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』場面写真

 本作は、人間たちの自然破壊により居場所を奪われた妖精たちが、新たな居場所を見つけ出そうと奮闘する姿を描く。中国の漫画家でアニメ監督のMTJJと北京寒木春華(HMCH)スタジオの制作で、2011年3月17日からWEBアニメシリーズが動画サイトで公開されると人気となり、その後制作された劇場版は中国国内での興行収入3.15億人民元(約49億円)を記録する異例の大ヒットとなった。日本では昨年10月に小規模ながら字幕版が公開され、今年11月7日より日本語吹き替え版が全国公開される。

 本予告では、人間たちによって居場所を失った黒猫の妖精シャオヘイが、ムゲンやフーシーをはじめとするさまざまな妖精や人々に出会い、人間と妖精の生き方の違いにさいなまれながらも成長し、自ら未来を切り開いていく。さらに、本作の見どころのひとつでもある圧巻のバトルシーンも垣間見ることができる。人間と妖精の未来、そしてシャオヘイが選ぶ未来とは、果たして…。

 予告映像を彩るのは、本作の主題歌「Unity」でメジャーデビューを果たすLMYKの歌声だ。LMYKは、ジャネット・ジャクソンやチャカ・カーン、宇多田ヒカルらを手がけた米国の伝説的ヒットプロデューサーチーム、Jimmy Jam and Terry Lewisがプロデュースを務めた。

 同時に解禁された本ポスターは、シャオヘイを中央にムゲンたち、フーシーたちが都会の風景と自然の風景の異なる方向を向いて配置。彼らの異なる未来とシャオヘイを中心に、壮大なバトルを予感させるデザインになっている。

 映画『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』は11月7日より全国公開。

映画『羅小黒戦記』本予告映像

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access