クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

小栗旬&星野源、『罪の声』で報知映画賞主演&助演男優賞受賞 主演女優賞には水川あさみ

映画

  • twitter
  • facebook
(左から)小栗旬、星野源
(左から)小栗旬、星野源 クランクイン!

関連 :

小栗旬

星野源

水川あさみ

蒔田彩珠

河瀬直美

服部樹咲

宮沢氷魚

 第45回報知映画賞が発表され、小栗旬主演、星野源共演で塩田武士による同名ミステリー小説を映画化した『罪の声』が作品賞・邦画部門と主演男優賞、助演男優賞の三冠に輝いた。主演女優賞には『喜劇 愛妻物語』の水川あさみが選ばれた。

【写真】三冠に輝いた映画『罪の声』フォトギャラリー

 報知新聞社が制定する「報知映画賞」は、国内映画賞レースの先陣を切って発表される映画賞。今回三冠を成し遂げた主演男優賞の小栗、助演男優賞の星野は、ともに報知映画賞初受賞となる。

 一方水川は、濱田岳と共演した『喜劇 愛妻物語』の演技を評価され主演女優賞に。水川も報知映画賞初受賞で、今年の個人賞は、助演女優賞を獲得した蒔田彩珠を除く6人(蒔田は第43回で新人賞を受賞)が初受賞というフレッシュな顔ぶれとなった。

 また、アニメ作品賞には『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、特別賞には「三島由紀夫を現在に“蘇らせた”」として『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』が輝いた。

 なお、本年の表彰式は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から開催されないことが決定している。

 第45回報知映画賞の受賞作・受賞者は以下の通り。

■作品賞・邦画部門:『罪の声』(監督:土井裕泰)
■作品賞・海外部門:『TENET テネット』(監督:クリストファー・ノーラン)
■アニメ作品賞:『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(監督:外崎春雄)
■主演男優賞:小栗旬(『罪の声』の演技に対して)
■主演女優賞:水川あさみ(『喜劇 愛妻物語』の演技に対して)
■助演男優賞:星野源(『罪の声』の演技に対して)
■助演女優賞:蒔田彩珠(『朝が来る』の演技に対して)
■監督賞:河瀬直美(『朝が来る』の演出に対して)
■新人賞:服部樹咲(『ミッドナイトスワン』の演技に対して)
■新人賞:宮沢氷魚(『his』の演技に対して)
■特別賞:『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』(三島由紀夫を現在に“蘇らせた”と言える傑出したドキュメンタリー作品として。監督:豊島圭介)


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access