クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

橋本環奈、連続ドラマW初出演&初主演 葵わかな&吉川愛と共演

エンタメ

  • twitter
  • facebook
(左から)『連続ドラマW インフルエンス』に出演する葵わかな、橋本環奈、吉川愛
(左から)『連続ドラマW インフルエンス』に出演する葵わかな、橋本環奈、吉川愛(C)WOWOW

関連 :

橋本環奈

葵わかな

吉川愛

 女優の橋本環奈が、WOWOWプライムにて放送予定の『連続ドラマW インフルエンス』でドラマW初出演・初主演を務めることがわかった。近藤史恵の同名小説を実写化する本作は、友情が引き金となって3つの殺人事件を起こした女性3人の生涯を描くサスペンスドラマ。橋本とともに、共演の葵わかな、吉川愛が、3人の女性たちを演じる。

【写真】ドラマW初出演&初主演を務める橋本環奈

 ある日、女性小説家のもとにやってきた友梨と名乗る女性が「私と友人2人が犯した3つの殺人を小説にして欲しい」と依頼する。最初の事件が起こったのは、35年前の昭和の団地だった。高校生だった少女たちは2つの殺人事件を起こす。彼女たちをつないできたのは友情か、それとも殺人の秘密か。10年後、20代となった彼女たちは、さらに恐ろしい殺人計画を立てる。秘密を共有した3人の女性がもくろんだ完全犯罪のトリックとは…。

 橋本が演じる主人公・戸塚友梨は、幼い頃から団地で育ち、本が好き。かつて、幼なじみの里子が祖父から性的虐待を受けているのを知りながら、守れなかったことを負い目に感じていた彼女は、暴漢に襲われた親友を守るため、男を刺してしまう。これまで天真らんまんで明るい役柄のイメージが強かった橋本が、本作では一転して秘密を抱えた影のある難役で新境地に挑む。

 橋本は役どころについて「偏った気持ちが交差して、他の人には理解されなくても殺人を通して、自分達の友情はこれだと悩みながらも近づいたり離れたりしながら異質な友情の形を構築してゆく役となります」と説明している。

 友梨が暴漢から助けた坂崎真帆役を演じるのは葵。真帆は、両親の離婚を機に友梨と同じ団地に引っ越してくるが、プライドの高い母親と、都会育ちの洗練された容姿や性格があだとなり、周囲から孤立していた。そんな状況を見つつも、ひそかに真帆に憧れていた友梨は、彼女に声をかけ、友情が生まれる。

 そして、劣悪な家庭環境から不良となった日野里子役を吉川が演じる。里子は幼い頃、友梨と仲が良かったが、祖父から性的虐待を受けていることを知られたのをきっかけに疎遠となっていた。だが、友梨が暴漢を刺した際、なぜか里子が警察に逮捕されてしまうのだが…。

 原作者の近藤は「思い入れのある作品ですので、ドラマ化という形で世界が広がることになって作者としてとても幸せです。橋本環奈さんはとてもキュートな方ですが、世界から疎外された女の子達の哀しみなども演じてくださると思うので、配役を聞いて、楽しみになりました」とコメントしている。

 『連続ドラマW インフルエンス』は、WOWOWプライムにて放送予定。全5話。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access