クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

仏版『シティーハンター』チーム最新作 余命30日の警官がハチャメチャ捜査『シティーコップ』予告

映画

映画『シティーコップ 余命30日?!のヒーロー』ポスタービジュアル

映画『シティーコップ 余命30日?!のヒーロー』ポスタービジュアル(C) 2020 Axel Films Production Studiocanal M6

関連 :

フィリップ・ラショー

ジュリアン・アルッティ

 映画『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』のスタッフ&キャストが贈る最新作『シティーコップ 余命30日?!のヒーロー』より、予告編とポスタービジュアルが解禁された。

【動画】臆病な警官が余命を告げられ命知らずに『シティーコップ 余命30日?!のヒーロー』予告編

 本作は、北条司の人気漫画『シティーハンター』をフランスで実写映画化した『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』のチームによる最新作。チームの中でもひときわ異彩を放つタレク・ブダリが監督と主演を務め、前作で監督と主演を担当したフィリップ・ラショー、ジュリアン・アルッティらおなじみの面々が顔をそろえる。

 「誰もが人生に一度は、『あと30日間しか生きられないとしたら、何をするだろう』と自分に問いかけたことがあるよね。その問いがこの作品の発端だったんだ。これを土台にコメディを作りたいと思った」と語るブダリ監督のアイデアから端を発した本作は、残り30日の余命を告げられた警官が、ハチャメチャ捜査を繰り広げるアクションコメディ。本国フランスでは2020年10月に劇場公開され第1位を獲得した。

 殉職した父の遺志を継ぎ警官となったライアンは、臆病な性格が災いし仕事ではいつもドジばかり。その日も取り逃がした犯人を追っている途中ゴミ箱に突っ込み、おまけにネズミに噛まれてしまう。噛まれた跡を医者に看てもらうと、ネズミから感染する珍病にかかっており、なんと余命が残り30日だと告げられる。

 今まで真面目に生きて来たライアンは残り少ない人生を楽しむため、麻薬組織のボスであるテディから金をだまし取りラスベガスで豪遊。しかし、父を死に追いやったのがテディだとわかり、ライアンは職場に復帰。テディへの復讐を誓い、文字通り命知らずのハチャメチャ捜査で麻薬組織を追い詰めるが…。

 予告編は、主人公の臆病な警官ライアンが職務中に失態を犯してしまう場面から始まる。続いて、ライアンが医者から余命わずかだと告げられたことをきっかけに、命知らずの男へと変貌していく姿がコミカルに描かれていく。主演のブダリがスタントダブル無しで自ら挑んだアクションにも要注目の、楽しい予告編に仕上がっている。

 ポスタービジュアルは、おなじみのキャスト陣と、彼らが「最高に面白くて素敵だ!」と絶賛するヒロイン役の女優ヴァネッサ・ギードが、共にイエローテープにくるまれながら笑みを浮かべる姿を描いたもの。その横には「オレたちに明日は来る?!」というコピーが添えられており、コミカルな展開を予感させるビジュアルとなっている。

 映画『シティーコップ 余命30日?!のヒーロー』は、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて開催される「未体験ゾーンの映画たち2021」にて3月12日より公開。

映画『シティーコップ 余命30日?!のヒーロー』予告編

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access