クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『HiGH&LOW』、宝塚で舞台化 宙組・真風涼帆主演でシリーズの隠された前日譚描く

エンタメ

 宝塚歌劇団とLDH JAPANのコラボレーションによる舞台「SUZUHO MAKAZE SPECIAL RECITAL @TOKYO GARDEN THEATER『FLY WITH ME(フライ ウィズ ミー)』」「TAKARAZUKA MUSICAL ROMANCE『HiGH & LOW -THE PREQUEL-』」の2作が、宙組トップスター・真風涼帆の主演で2022年に上演されることが決まった。

【写真】「真風涼帆」フォトギャラリー

 2022年6月10~12日上演される「SUZUHO MAKAZE SPECIAL RECITAL @TOKYO GARDEN THEATER『FLY WITH ME』」は、国内最大の劇場型ホール・東京ガーデンシアターの舞台に真風が登場。LDH JAPANのライブの企画・演出を手掛けるクリエイティブチーム「TEAM GENESIS」のプロデュースで、劇場全体を「空港」および「宙(ソラ)」に見立て、大空や銀河などをテーマにした壮大なコンセプトのもと、「Love(愛)」と「Dream(夢)」と「Romance(浪漫)」あふれる構成で届ける。

 2022年8月から上演される「TAKARAZUKA MUSICAL ROMANCE『HiGH & LOW -THE PREQUEL-』」は、LDH JAPANが手がける人気プロジェクト「HiGH&LOW」をオリジナル脚本にて届ける。ドラマや音楽、LIVE、コミック、ゲーム、SNS、テーマパークなどあらゆるメディアを融合させた「総合エンタテインメント・プロジェクト」である「HiGH&LOW」シリーズ作品群の隠された前日談を新たに構想、宝塚歌劇の世界観での舞台化に挑戦する。

 時はムゲン解散から数ヵ月後、「SWORD」誕生前夜の物語。かつてムゲンという伝説のチームがこの一帯を支配していた。しかしある事件をきっかけに突如ムゲンは解散。無数のチームによる抗争が後を絶たなかった。そんな中、ひとりの女性が現れる。彼女と恋に落ちたのは、「山王連合会」のリーダーのコブラ。だが、二人にはあらがうことのできない運命が待っていた…。「守るべきものができると弱くなる」それは戦うモノたちのセオリーなのか。やがて頭角を現す五つのチーム「山王連合会」「White Rascals」「RUDE BOYS」「鬼邪高校」「達磨一家」。その裏には、コブラを無口にさせる悲恋があった…。

 舞台「SUZUHO MAKAZE SPECIAL RECITAL @TOKYO GARDEN THEATER『FLY WITH ME』」は、東京ガーデンシアターにて2022年6月10~12日上演。「TAKARAZUKA MUSICAL ROMANCE『HiGH & LOW -THE PREQUEL-』」は、宝塚大劇場にて2022年8~9月、東京宝塚劇場にて同10~11月上演。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv