クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

日向坂46・松田好花、初写真集で見せた“涙の理由” 毎週のラジオ生放送は「リフレッシュ」の時間

エンタメ

日向坂46・松田好花
日向坂46・松田好花 クランクイン! 写真:山田健史

関連 :

松田好花

日向坂46

 日向坂46・松田好花の1st写真集『振り向いて』が5月28日に発売される。学生時代に訪れたこともあるというカナダ・バンクーバにて5泊7日で撮影。スタッフからのサプライズに涙した瞬間も収められ、“泣き虫”のイメージが付いている松田は「私の涙に需要があるんじゃないかと考えてくださったのかも」と笑う。写真集発売に加えて、グループでは選抜制の導入、個人では念願のラジオ新番組もスタートするなど、変化も大きい現在の心境を尋ねた。

【写真】初の水着カット&ランジェリーカットも収録 日向坂46・松田好花1st写真集『振り向いて』先行カット

■写真集で見せた涙の理由

――撮影地のカナダ・バンクーバーには高校進学前の春休みにホームステイで訪れたそうですね。

松田:そうなんです。2週間ほどの短い語学留学で、スクールで授業を受けたりしました。同じ学校から何人か行っていたので、現地で会ったり。

――そのときにはどこかに出掛けたりもしたんですか?

松田:観光の時間も結構あって、今回も訪れたバンクーバー水族館に行きました。水槽の中に入った気分になれるコーナーみたいなものがあって、そこで撮った写真が当時の携帯に残っていたんです。今回の撮影でもそのカットを再現して撮ったりして、懐かしかったです。

日向坂46・松田好花 1st写真集『振り向いて』より 撮影:岡本武志(C)講談社
――『日向坂46・松田好花のオールナイトニッポンX(クロス)』(ニッポン放送/毎週木曜24時)でもお話しされていましたが、撮影初日、スタッフの皆さんからのサプライズに涙したとか。

松田:初日の撮影がある程度終わって、夕食を食べつつ、その様子を撮影していただいていたときに突然、「このちゃんにサプライズでみんなで手紙を書いてきました」と、スタッフの皆さんそれぞれが、写真集への思いを書かれたお手紙を目の前で朗読してくださったんです。もう感動して涙が溢れてしまって。

――その涙の瞬間も収められていますね。

松田:まさか初日からそんなサプライズがあるとは思っていなかったので感動も増して、気づいたら涙していました。今回の写真集や普段もグループのメイクを担当してくださっているヘアメイクさんが発案してくださったそうなんです。私には“泣き虫”のイメージがあるので、私の涙に需要があるんじゃないかと考えてくださったのかもしれません(笑)。

サプライズにより涙した瞬間のカットも収録 日向坂46・松田好花 1st写真集『振り向いて』より 撮影:岡本武志(C)講談社
――きれいな涙でした。写真集の公式エックスでも紹介されていましたが、「全世界待望の水着カット」と「全宇宙待望のランジェリーショット」も収録されています。

松田:全世界…本当に恥ずかしい(笑)。

――撮影のため、体づくりなどされたのでしょうか?

松田:ツアー期間中で日常的に踊ったり動いたりしていたので、「痩せないといけない」という意識もなくて、「ありのままの私」というか、特に準備はせず自然体で撮影していただきました。

――どちらも初めての撮影ですが、やはり緊張も?

松田:撮影のときはそうでもなかったんですけど、撮影の前に、衣装を決めるフィッティングのときのほうが緊張しました。実際に着て見てもらうので、逆に冷静すぎるというか(笑)。ただ1度見ていただいていたので、撮影では緊張せず臨むことができました。

――改めて撮影を振り返っていかがでしたか?

松田:とにかく本当に楽しかったです。撮影は5泊7日だったんですけど、初日にお手紙を頂いて皆さんの思いを知って、チームの士気も上がって。7日間、共に過ごすことでだんだん打ち解けていって、まるで楽しい旅行のようでした。撮影は朝早くて夜遅いスケジュールではあったんですけど、つらいと思ったことは1度もなく、ずっと幸せを感じていました。気づかないうちに、自然な表情を捉えてくださったカットも多くて、“自分も知らない自分”をたくさん見られる写真集になったと思います。

次ページ

■選抜制移行後の実感「少しずつ受け入れてくださっているのかな」

1ページ(全3ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る