クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

宮沢氷魚、自身を支える父・宮沢和史からの言葉「堂々と、謙虚に」 デビュー秘話告白

エンタメ

『コウノドリ』宮沢氷魚インタビュー
『コウノドリ』宮沢氷魚インタビュー クランクイン!

 両親に相談しなかったことについて、宮沢は「今でも正解だったと思う」と、しっかりと前を見据える。「紹介してもらおうとは、全く思わなかった。両親は芸能の世界がつらいことを知っているので、むしろ反対されるだろうと思っていました。だから『入ったもん勝ちだ!』と思って(笑)」と朗らかに決意を明かした。気のせいだろうか、その姿は、大学のときからストリートで歌っていたという、宮沢和史の一本気で尊い姿とダブってみえる。

 父とは、ときに男同士の話もする。「今まで、『強くて優しい人になりなさい』とは何百回も言われてきました。ついこの間は『堂々と、謙虚に』と。『この仕事をやる限り、自信を持って堂々と仕事をしなさい。同時に、謙虚な気持ちを忘れた瞬間、ダメになるから』と言われたので、肝に銘じています」と、宮沢は大事な言葉を伝える。ドラマでは11月3日放送の第4話にて、赤西の姿勢が大きく変わる一幕が描かれている。ドラマと共に成長するのであれば、宮沢自身も「堂々と、謙虚に」、信じた道をそのまま羽ばたいてほしい。(取材・文・写真:赤山恭子)

 金曜ドラマ『コウノドリ』は、TBS系にて毎週金曜22時放送中。

2ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv