クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

新津ちせ主演『凪の島』、本ビジュアル完成 島崎遥香、結木滉星、加藤ローサらの出演発表

映画

 子役の新津ちせが主演する映画『凪の島』が、8月19日より公開されることが決定。併せて、島崎遥香、結木滉星、加藤ローサらが共演することが発表されたほか、本ビジュアルも解禁された。

【写真】『凪の島』に出演する、新津ちせ、島崎遥香、結木滉星らの場面写真

 本作は、山口県の瀬戸内にある大自然豊かな島を舞台に、少年少女の心の成長や、子供たちの目を通して描かれる心温まる家族の姿を描く。監督は長澤雅彦で、脚本も長澤監督自身によるオリジナル。

 両親が離婚し、母の故郷である山口県の瀬戸内にある小さな島へ移住することになった小学4年生の凪(新津)。母・真央と、祖母・佳子と一緒に、佳子が医師をしている島唯一の診療所で暮らしている。普段は明るく振る舞う凪だが、母へ暴力を振るうアルコール依存症の父・島尾の姿が目に焼き付き、心に傷を負い、時々過呼吸になって倒れてしまう。
 
 そんな凪を、事情をすべて知った上で何も言わず温かく受け入れてくれる島の住民たち。凪が通う小学校の同級生の雷太や健吾、担任教師の瑞樹、用務員の山村、漁師の浩平。彼らもまたそれぞれ悩みを抱えながらも前向きに生きていた。その悩みを知った凪もまた、彼らを支えようと奔走し、一歩ずつ笑顔を取り戻していく。だが、島での平穏な日々はそんなに長くは続かなかった。島に突然父がやって来て、再び家族に戻りたいと言い出す。その願いを聞いた凪は…。

 今回、新津の脇を固める豪華キャストが解禁。凪が通う小学校の担任教師・河野瑞樹役に、AKB48卒業後に女優として華々しく活躍する島崎遥香。その瑞樹に思いを寄せる漁師・守屋浩平役に、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』などで知られる結木滉星。さらに、凪の母・原田真央役に加藤ローサ、真央と離婚した凪の父・島尾純也役にチュートリアルの徳井義実、小学校の用務員として子供たちを見守る山村徳男役に嶋田久作、凪の祖母・原田佳子役に木野花と、個性派俳優が集結した。

 劇伴音楽は、姉妹ピアノ連弾ボーカルユニット・Kitri(キトリ)が担当。主題歌も、Kitriが本作のために書き下ろした新曲「透明な」に決定している。

 本ビジュアルは、新津が、凛とした表情を見せる姿と、瀬戸内の海を見つめる姿を大きく配置したもの。横には「この島のキセキをずっと忘れない」というキャッチコピーが添えられている。

 映画『凪の島』は、8月19日より全国順次公開。

※キャストコメント全文は以下の通り

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv