クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『ちむどんどん』賢秀、まさかの大逆転に驚きの声 「急展開にびっくり」「想定外過ぎ」

ドラマ

  • twitter
  • facebook
連続テレビ小説『ちむどんどん』第24回より
連続テレビ小説『ちむどんどん』第24回より(C)NHK

関連 :

竜星涼

黒島結菜

 黒島結菜がヒロインを務める連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)の第5週「フーチャンプルーの涙」(第24回)が12日に放送され、家を出ていった賢秀(竜星涼)の“その後”が描かれると、ネット上には「まさかの大逆転!」「想定外過ぎて笑ったw」などの反響が集まった。

【写真】明日の『ちむどんどん』場面カット 暢子(黒島結菜)、ついに東京へ!

 暢子(黒島)の“東京で西洋料理を学ぶ”という夢をかなえるために、母・優子(仲間由紀恵)は共同売店の給料を前借りし、300ドルを大叔父の賢吉(石丸謙二郎)に手渡す。そして長女・良子(川口春奈)も職場から借りてきた300ドルを賢吉に渡そうとしたその瞬間、比嘉家に共同売店の店主・善一(山路和弘)が慌てて駆け込んでくる。

 善一は「これ! 開けてみて!」と分厚い封筒を差し出す。手渡された優子が封筒の中身を確認すると、そこには1万円札の束が入っている。騒然とする家族に、善一が「賢秀が! 賢秀が送ってきた!」と伝えると、暢子はぼう然とした表情で「まさかやー!」と声を上げる。

 そして善一は、家を出ていった賢秀について「東京でプロボクサーになったみたい」と話すと、彼がデビュー戦のリングでKOを成し遂げたことを伝える新聞記事を広げてみせる。賢秀が優子に送ったお金で、銀行への借金を返済した上に暢子の上京資金も捻出できることがわかると、ネット上には「まさかの大逆転!ニーニー、やったな!」「にいに、どん底からの這い上がりがすごい」「こんな展開予想してなかったー」「急展開にびっくり」「想定外過ぎて笑ったw」といったコメントが相次いだ。

 また、賢秀が所属するボクシングジムの会長役で具志堅用高が登場すると、ネット上には「具志堅用高!?」「さらっと具志堅おるやん」「まさかのセコンド具志堅さん!笑」「具志堅さんニーニーのことたのむぞ!!」などの声も多数寄せられていた。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv